コロナはいつまで続く?自粛や旅行・結婚式を予測。

全世界に感染が拡大している新型コロナウィルス感染症。

緊急事態宣言が発令され、自粛が広がっています。

自粛がいつまで続くのか、予測してみました。

また、旅行や結婚式についても、予測してみました。

あくまでも個人的な予測ですので、ご了承ください。

コロナはいつまで続く?自粛を予測。

2020年4月7日、緊急事態宣言が発令されました。

4月11日から東京都や神奈川県などで、「休業要請」を出すなど、自治体の対応も進んでいます。

コロナによる自粛は、いつまで続くのでしょうか?

コロナについてチェック!
⇒コロナはいつまで続く?日本の5月・6月・7月の予測はこちら。
⇒コロナの収束見込み。ゴールデンウイーク、オリンピック(2021年)はどうなる?過去のパンデミックとの比較ははこちら

過去のパンデミックとの比較から、早くても2020年9月頃、遅ければ2021年12月以降になるのではないかと予測されます。

 

4月15日、米ハーバード大が2022年までは断続的に自粛を継続する必要がある、との情報を出しました。

2024年までは、流行も断続的に続くとの見解です。

 

又、CDC=アメリカ疾病対策センターは、4月21日、2020年冬に第2波の新型コロナウイルス感染が発生し、現在よりも被害が拡大する可能性を指摘しました。

インフルエンザと新型コロナとの同時流行で、現在以上の医療崩壊の可能性が高いとしています。

 

コロナ中の過ごし方をチェック
⇒コロナによる自宅での過ごし方。子供・乳児・2歳はどう過ごす?はこちら。

⇒コロナ中の過ごし方(赤ちゃん・幼児)、公園は?こちら。

⇒コロナによる自宅での過ごし方。夫婦・家族はどう過ごす?はこちら。

コロナによる運動不足解消についてチェック。

⇒コロナによる運動不足。縄跳び・ダンスは?

⇒コロナによる運動不足。散歩・ランニング・自転車は?はこちら。

 

今後しばらくは感染者数の増加が予想されます。

ロックダウンや、物流への影響の可能性もあるかと思います。

物流が影響を受ける前に、備蓄はしておきたいですね。
⇒コロナによる外出禁止(ロックダウン)への備蓄。食料の買い物リストはこちら。
⇒コロナによりロックダウンした国。ロックダウンとは?海外での期間や対応の解説は、こちら。
⇒コロナによるロックダウン。いつ?仕事や給料・休業補償はどうなる?はこちら。

ベランダや庭での家庭菜園も、おすすめですよ。

 

学校の再開も、ある程度収束するまでは難しいと予測されます。

家庭学習の用意もしておいた方が良いと思います。
⇒家庭学習のネタ(小1)おもしろいのはこちら!
⇒家庭学習のネタ(小2)おもしろいのはこちら!
⇒家庭学習のネタ(小3)、おすすめのやり方や、無料のものの紹介はこちら!
⇒家庭学習のネタ(小4)、安く買う方法はこちら!

コロナはいつまで続く?旅行を予測。

自粛が落ち着くまでは、旅行は難しいと予測されます。

自粛は、早くても2020年9月頃、遅ければ2021年12月以降までになるのではないかと思います。

旅行に関しては行けるようになるのは、早くても2020年10月頃、遅ければ2022年1月以降になるのではないかと予測されます。

 

2020年4月10日現在の様に、営業自粛に対する補助金がほぼない状態ですと、宿泊施設や観光地の廃業も多いかと思います。

大好きな宿泊施設や、お店、温泉などが廃棄しないように、クラウドファンディングや支援などを考える事も大事かと思います。

 

コロナはいつまで続く?結婚式を予測。

結婚式も、旅行同様、自粛が落ち着いてからになりますね。

披露宴で大勢での食事を楽しめる様になるのは、早くても2020年11月頃、遅ければ2022年1月以降になるのではないかと予測されます。

式の2〜3ヶ月前に招待状を送る事を考えると、年内は厳しいかもしれません。

 

式場選び・挙式準備にも時間がかかります。

早くても2021年になってから行う予定にした方が、良いかと思います。

 

コロナについて更にチェック。
コロナ陽性、有名人まとめ(日本国内)はこちら。
⇒コロナ陽性、有名人(海外)はこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です