コロナ、8月を予想。旅行・イベントは?

緊急事態宣言が全国的に解除され、日本では収束の方向に向かっている新型コロナウイルス感染症。

しかし今後、第2波の懸念もあります。

コロナは、8月どのようになるのか、旅行・イベントについても予想しました。

あくまでも個人的な予想なので、ご了承ください。

コロナ、8月を予想

8月の段階でも、まだ新規感染者が出続けていると予想します。

マスクの着用も必要ですが、屋外では暑くて息苦しくなってしまうため、熱中症対策も並行して行われると考えられます。

マスクにより体調を崩す人も出て、メディアで話題になる可能性もあります。

学校は普段なら夏休みですが、休校分の遅れを取り戻すために、夏休みはお盆休み程度になると考えられます。

幼稚園は通常通りの夏休みとなるでしょう。

プールなどのレジャー施設は、人数制限をしながらの営業となると思います。

学校があるため、平日は割と空いていると予想されます。

コロナ、8月の旅行は?

6月19日から県をまたぐ移動の制限が解除され、8月1日からは観光が完全に解除される予定です。

8月は国内旅行を楽しむ事ができる見込みです。

ただ、感染の恐れはまだあるので、飛行機ではなく車での旅行が増えるでしょう。

大規模ホテルやテーマパークではなく、キャンプやコテージが人気となることが予想されます。

 

7月下旬から、国が、国内旅行の半額補助をする政策(Go Toキャンペーン)を打ち出しています。
⇒旅行補助金「Go To」はいつから?使い方の解説はこちら!

それを利用して、国内旅行を楽しむ人も多いでしょう。

海外からの旅行客も増えると予想されます。

ただし学校があるために、小学生~大学生のいる家庭では、お盆の時期しか旅行に行くことが出来ない可能性があります。

 

海外旅行に関しては、現地の状況をきちんと確認して検討する必要があります。

キャンセルの事も考え、国内旅行にしておいた方が無難でしょう。

コロナ、8月のイベントは?

東京都では、8月1日を目途に人数の上限を定めないイベントを解禁する予定です。

ただ、コンサート・展示会・プロスポーツ等は収容率50%、全国的・広域的なお祭りや野外フェス等は十分な間隔(できれば2m)を取ることが条件となっています。

地域の行事は可能となっていますが、準備の事も踏まえて中止になるイベントも多いと考えられます。

人数制限をするために、当日券は販売せず、前売り券のみで対応するイベントが多くなるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です