旅行補助金「Go To」はいつから?使い方を解説!

新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言が解除され、順調に進めば2020年6月19日より、県をまたぐ移動の自粛も解除される予定です。

7月には国内旅行で使える補助金、「Go Toキャンペーン」が開始される予定です。

Go Toキャンペーンはいつから?

使い方も解説します!

旅行補助金「Go To」はいつから?

Go Toキャンペーンは、2020年7月下旬ごろ開始が目安とされています。

今後の新型コロナウイルスの感染状況や、準備の状況次第では7月初めに開始することもあり得るようです。

県をまたぐ移動は、6月19日から完全に解除される予定です。

観光は、人との間隔を確保して徐々に解除されますが、完全に解除されるのは8月1日からの予定です。

開始は前倒しされ、7月22日からの予定となっています。

旅行補助金「Go Toキャンペーン」とは?

旅行補助金「Go Toキャンペーン」とは、新型コロナウイルス収束後に日本国内の人の流れを創り出し、地域の再活性化につなげることを目的としたキャンペーンです。

観光・運輸業、飲食店、イベント・エンターテイメント業などを対象に、補助金の支出により需要喚起を目指しています。

第一次補正予算にて事業総額1兆6,794億円が計上されています。

「Go Toキャンペーン」の内容(予定)

【Go To Travelキャンペーン】

旅行商品を最大半額相当助成

【Go To Eatキャンペーン】

飲食代を2割相当補助

【Go To Eventキャンペーン】

イベントなどのエンターテイメントを2割相当補助

【Go To商店街キャンペーン】

商店街などによるキャンペーン期間中のイベント開催や、プロモーション、観光商品開発等の実施。

 

過去の豪雨災害などで実施された「ふっこう割」の予算は30~80億円でした。

今回のキャンペーンは「ケタ違いの規模」であり、地方創生と観光産業の復興に大きなインパクトが出ることが期待できます。

旅行補助金「Go To」の使い方を解説!

「Go Toキャンペーン」の適用条件

「Go To Travelキャンペーン」

【対象方面】

日本全国

⇒新型コロナウィルスの流行状況から、東京都の発着、東京都への旅行、東京都在住者の旅行は除外となりました。

⇒2020年10月1日から東京を追加する方針です。

【対象商品】

旅行会社経由での期間中の旅行商品購入

  • 募集型企画旅行
  • 受注型企画旅行
  • 手配旅行

【対象日程】

日帰り、宿泊の両方

【補助内容】

代金の1/2相当分のクーポン等を付与。(7割は割引・3割は現地クーポンに充当)

最大一人当たり1泊につき2万円分。

日帰りの場合は一人当たり最大1万円分。

 

例1)交通手段と宿泊がセットになった1泊ツアーの場合

通常の旅行代金:4万円

補助金額:2万円(旅行代金割引:14,000円、クーポン6,000円)

割引後の旅行代金:26,000円(6,000円分の現地クーポン付き)

 

例2)日帰りツアー

通常の旅行代金:1万円

補助金額:5千円

割引後の旅行代金:6,500円(1,500円分の現地クーポン付き)

【利用できる旅行会社】

  • オリオンツアー
  • ANAビッグホリデー
  • ANAスカイツアーズ
  • 沖縄ツーリスト
  • ジェイトリップ
  • じゃらん
  • 楽天トラベル
  • Yahoo!トラベル
  • 日本旅行
  • JTB
  • クラブツーリズム
  • HIS
  • トラベルコ
  • 阪急交通社
  • ANAトラベラーズ
  • 一休.com
  • ゆこゆこ
  • ゆめやど
  • JR東海ツアーズ
  • 名鉄観光サービス
  • エアトリ
  • 読売旅行
  • 小田急トラベル
  • クラブゲッツ
  • 湯快リゾート
  • 東武トップツアーズ
  • るるぶトラベル
  • vipツアー

若者・老人の団体旅行は、対象外となりました。

具体的な年齢・人数は、未発表です。

「Go To Eatキャンペーン」

【対象】

オンライン飲食予約サイト経由での、期間中の飲食店の予約・来店。

【補助内容】

  • 飲食店で使えるポイント付与。(一人当たり最大1000円分。)
  • 登録飲食店恵使えるプレミアム付き食事券(2割相当分の割引等)の発行。

「Go To Eventキャンペーン」

【対象】

チケット会社経由での、期間中のイベント・エンターテイメントのチケットの購入

【補助内容】

割引・クーポンなどの付与(2割相当分)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です