川崎市のプレミアム商品券(コロナ)とは?購入方法や、2020年の使える店舗を紹介!

新型コロナウイルスの感染拡大による「緊急事態宣言」以降、飲食店を中心に経済的に大きな影響が出ています。

売り上げが大幅に減少している飲食店や、生活関連サービス等への消費を促すため、川崎市独自の商品券が販売されます。

川崎市のプレミアム商品券(コロナ)とは?

購入方法、2020年の使える店舗をまとめました!

川崎市のプレミアム商品券(コロナ)とは?

川崎市の経済支援策として、「川崎じもと応援券」が発行されます。

停滞した経済活動を早期回復させるための、プレミアム付き商品券です。

デザインは、上を向いたドラえもん。

「上を向いて頑張ろう」との思いが込められています。

川崎市多摩区に「川崎市藤子・F・不二雄ミュージアム」があることから、藤子・F・不二雄プロが協力。

表紙にはドラえもんの他、パーマンやコロ助などに人気キャラクターが集結し、「みんなのみらいへ」とのメッセージも記されています。

値段

1冊1万円(1万3千円分の商品券)=プレミアム率30%

千円✕13枚です。

発行総数

87万冊

購入可能な人

川崎市内在住者

川崎市内に通勤・通学している人

販売方法

事前申し込み制

申し込み多数の場合は抽選

当選通知は、7月中旬~8月中旬に郵送されます。

8月31日までに、通知が届かない場合は、落選となります。

 

2次募集:先着順

8月下旬より、順次引換券が郵送されます。

川崎市のプレミアム商品券(コロナ)の購入方法

申し込み受付期間

2020年6月12日(金)~7月3日(金)

2次募集:2020年7月17(金)~8月13日(木)

3次募集:9月20日以降を予定

申し込み方法

どちらか1人1回の応募に限ります。

記入漏れ、重複申し込みなどは無効となります。

 

2次募集:61万冊に達し次第、申し込みを終了します。

記入事項

  1. 購入希望冊数
  2. 氏名
  3. フリガナ
  4. 郵便番号・住所
  5. 市外在住の場合は市内の勤務先名又は学校名
  6. 電話番号
  7. 希望販売窓口(第1希望・第2希望)
  8. E-mailアドレス(WEB申し込みの場合のみ)

はがき記入例はこちら

購入上限

1人5冊まで

2次募集:新たに1人5冊まで

利用期間

2020年7月20日~2021年1月31日

販売窓口

市内の店舗など

申し込み時に、第2希望までを選択します。

販売窓口一覧はこちら

2次募集販売窓口はこちら(一部、1次募集と変更になっています)

当選通知に記載された窓口のみで購入できます。

購入は、当選通知と引き換えになります。

販売期間

窓口による混雑防止のため、3期間に分けて販売されます。

当選通知で指定された期間のみに購入できます。

【予定販売期間】

7月20日(月)~8月2日(日)

8月3日(月)~8月16日(日)

8月24日(月)~9月6日(日)

 

2次募集:9月7日(月)~20日(日)

川崎市のプレミアム商品券(コロナ)、2020年使える店舗は?

市内中小の小売業、宿泊・飲食業、建設業、生活関連サービス等

(中小企業・小規模事業者・個人事業主の店舗のみ)

ステッカーのある店舗で利用できます。

 

約5000店舗の予定です。

利用店舗一覧リーフレットが作成される予定です。

利用店舗一覧はこちら

対象外店舗

大手スーパー、家電量販店、大手ドラッグストア

 

2020年6月12日~7月10日(1次締切)に利用店舗の募集をします。

一次締め切り以降も随時募集。

ホームページ、FAXで申し込みができます。

川崎市のプレミアム商品券(コロナ)、利用上の注意点

  • 2021年1月31日(日)まで利用できます。期限を過ぎたら無効となります。
  • 川崎市で登録した利用店舗のみで利用できます。利用店舗は、予告なく変更する場合があります。
  • 返品の際、返金はできません。
  • 第三者への交換又は売買、譲渡、現金との引き換えはできません。
  • おつりはでません。
  • 使用する際の、上限金額はありません。ただし、各利用店舗の判断で上限を設定している場合があります。

川崎市のプレミアム商品券(コロナ)利用対象外は?

  • 出資や債務の支払い(税金、振込代金、振込手数料、保険料、電気・ガス・水道・電話料金など)
  • 有価証券、金券、商品券(ビール券、清酒県、おこめ券、図書カード、店舗独自の商品券等)、旅行券、切手、官製はがき、印紙、プリペイドカード等換金性の高い物の購入
  • 電子たばこを含むたばこの購入
  • 事業活動に伴って使用する原材料、機器類、仕入れ商品券などの購入
  • 土地・家屋購入、家賃・地代・駐車料(一時預かりを除く)等の不動産に関わる支払い
  • 会費、商品およびサービスの引換券など代金を前払いする者の内、有効期限が令和3年1月31日を超えるもの
  • 現金との換金
  • 金融機関への預け入れ
  • 特定の宗教・政治団体と関わるものや、公序良俗に反するもの
  • 性風俗関連特殊営業、設備を設けて客に射幸心をそそる恐れのある営業、食事の提供を主目的としないキャバレー、クラブ、待合などに要する支払い
  • その他川崎市が商品券の利用対象として適当と認めないもの

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です