「ヒーリングっどプリキュア」第13話のあらすじ(ストーリー)と感想

2020年6月28日「ヒーリングっどプリキュア」第13話「辞める?辞めない?迷えるひなた!」が放送されました。

あらすじ(ストーリー)と感想をまとめました。

前回の話をチェック!
⇒「ヒーリングっどプリキュア」第12話のあらすじ(ストーリー)と感想はこちら!

「ヒーリングっどプリキュア」第13話のあらすじ(ストーリー)

ラテの健診で平光アニマルクリニックへ。

ひなたの父に診てもらい、ひなたの姉にトリミングしてもらいました。

 

「うちはさ、何でも出来ちゃうんだよね。

お姉もお兄もパパも。

私なんてプリキュアも辞めそうなのに…。」

ため息をつくひなたに、驚くのどかとちゆでした。

 

ビョーゲンキングダムでは、バテテモーダがキングビョーゲンに褒められていました。

嫉妬するシンドイーネ、いつも通りあっさりとしているダルイゼン。

グアイワルはバテテモーダに仕事ぶりを見せてやる、と意気込んでいます。

 

ひなたは、小さい頃から色々と兄・姉の真似をして頑張ってみているものの、いつも努力したほど結果が出ずに辞めてしまっていたのです。

プリキュアも、一生懸命頑張っているのに、どんどん強敵が現れて、頑張る「意味」を感じられなくなっていたのでした。

その感覚に共感するちゆ。

ぺギタンとラビリンも、お手当には危険が伴うので強要できない、と言います。

ニャトランは、パートナーがいなくなってはお手当ができなくなってしまう、と焦ります。

「今すぐに辞めるってわけじゃないからさー」と、ひなたにはぐらかされてしまうのでした。

 

突然、メガビョーゲンが出現します。

ヒーリングアニマル達の前髪も、突然逆立ってしまいます。

ラテの言う方向にメガビョーゲンを探しに行きますが、メガビョーゲンは見つかりません。

すでに移動してしまっているのです。

 

行く場所行く場所で、強い静電気がおこって、機械の故障などが相次いでいます。

 

「見つからないなら、探す意味がない…」と、ひなたが言っているところに、ひなたの姉がワゴン車に閉じ込められてしまったとの情報が入ります。

慌てて助けに向かいます。

しかし「危ないから離れていて。いざとなったらパパとお兄を呼んでワゴンを壊してもらうから。」と言われてしまいます。

頼りにしてもらえずしょんぼりするひなたでしたが、そこで壊れたドローンを見つけます。

移動するメガビョーゲンの正体が、ドローンだと気づきます。

スマホで調べた情報をもとに、ついにメガビョーゲンを発見します。

戦う意味がなくても、あいつだけは許せない!とのひなたの熱い思いで、見事にメガビョーゲンを浄化。

雷のエレメントさんをお手当することができました。

雷のエレメントボトルももらいます。

 

ひなたの姉も無事ワゴン車から出ることができました。

自分が頑張ることで、みんなを助けることが出来る、と、プリキュアを続ける「意味」を見出したひなたでした。

 

次回は、「元気発見!すこやかフェスティバル!」です。

お楽しみコーナーは、「エレメントさんをさがせ!」

雷のエレメントさんを見つけました。

「ヒーリングっどプリキュア」第13話の感想

ついに、再開されましたね!!

ひなたのプリキュアを辞めたい理由、怖いからではなかったのですね。

トラウマになって戦えないのではないかと思っていましたが、「意味」を見出せないからだったとは、深いです。

大切な家族を助けたい、という「意味」を見出せたひなたは、強かったですね。

 

まぁバテテモーダは、グアイワルの仕事ぶりを見学していただけで、今回は参戦しなかったので。

手ごわいのはバテテモーダだったり、同時に何体も出現したことでしたもんね。

 

大きな山場を乗り越えた感じがしました。

 

ひなたの父も初登場でした。

母は、まだ出てきませんね。

気になるところです。

 

先日、追加戦士が公表されました。

この色、見た目、テアティーヌ様でしょうか?

 

新しいエレメントさんも、かなり久しぶりに登場しましたね!!

エレメントさんをチェック!
⇒エレメントさん一覧と声優のプロフィールはこちら

 

\今買えば夏に間に合う!/

 

\楽天で大人気!お子さんのお誕生日に!/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です