タバコ増税予定(10月)!銘柄一覧(ウィンストン・ケント・ラーク・キャメル・グロー)

スポンサーリンク
マネー

2020年10月1日午前0時から、タバコが増税されます。

1箱当たり主として50円の値上げとのことですが、具体的に、どのタバコがいくらくらい値上げされるのでしょうか?

銘柄一覧(ウィンストン・ケント・ラーク・キャメル・グロー)でまとめました!

スポンサーリンク

タバコ増税予定!銘柄一覧(ウィンストン・ケント・ラーク・キャメル・グロー)

JTは、計224銘柄のタバコを値上げすることを発表しました。

フィリップモリスジャパン(FM)、ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパン(BATJ)も値上げとのことです。

 

タバコ税率の見直しは、2018年10月から段階的に3回実施されることになっています。

2回目が2020年10月1日、3回目は2021年10月1日の予定です。

セブンスター・ピース(20本入り)

510円⇒560円(+50円)

ナチュラル アメリカン スピリット

530円⇒570円(+40円)

メビウス・ピアニッシモ

490円⇒540円(+50円)

ウィンストン

450円⇒500円(+50円)

キャメルシガー

360円⇒400円(+40円)

わかばシガー

360円⇒410円(+50円)

エコーシガー

350円⇒400円(+50円)

ゴールデンバットシガー

280円⇒370円(+90円)

マールボロ・ヒートスティック

520円⇒550円(+30円)

ヒーツ

470円⇒500円(+30円)

マールボロ

520円⇒570円(+50円)

ラーク

460円⇒500円(+40円)

フィリップモリス(紙巻)

380円⇒400円(+20円)

フィリップモリス(葉巻)

330円⇒380円(+50円)

ケントの主要銘柄

460円⇒500円(+40円)

ケント・エス・シリーズ

440円⇒480円(+40円)

クールの主要銘柄

490円⇒530円(+40円)

ラッキーストライクの主要銘柄

520円⇒560円(+40円)

ラッキーストライク エキスパートカット

400円⇒430円(+30円)

ケント・リーフ・ウルトラライト

400円⇒450円(+50円)

クールループド

360円⇒400円(+40円)

メビウス・プルーム・テック専用

490円⇒540円(+50円)

メビウス・ブルーム・テック・プラス専用

500円⇒550円(+50円)

メビウス・プルーム・エス用

490円⇒540円(+50円)

キャメル・プルーム・エス用

460円⇒500円(+40円)

ケント・ネオスティック

460円⇒480円(+20円)

ケント・ネオスティック(glo hyper用)

470円⇒480円(+10円)

 

紙タバコだけでなく、近年人気の加熱式タバコ「アイコス」「グロー」「プルーム・テック」の銘柄も、増税・値上げとなっています。

 

コメント