小野里寧晃(バニッシュ・スタンダード)の出身はどこ?年齢・結婚・年収を紹介!

2020年10月1日の【カンブリア宮殿】に出演、株式会社バニッシュ・スタンダード代表取締役の小野里寧晃さん。

出身はどこなのでしょうか?

プロフィールや経歴、年齢・結婚・年収も気になりますよね!

まとめてご紹介します!

小野里寧晃の出身地は?年齢はいくつ?

小野里社長の出身はどこで、年齢はいくつなのでしょうか?

プロフィールをご紹介します!

名前

小野里寧晃(おのざと やすあき)

年齢

37歳(2020年9月現在)

生年月日:1982年10月24日

自宅

東京都世田谷区

出身地

群馬県前橋市

高校

私立佐野日本大学高等学校卒業(栃木県佐野市)

大学

日本大学中退

2週間で行かなくなって、退学したそうです!

経歴は?

大学中退後は、六本木・渋谷・新宿のクラブDJ活動

理由は「モテたい」から。

ドレッドヘアーに鼻ピアス姿の小野里さんを可愛がってくれたのが、音楽業界やファッション業界で働く大人たちだったそうです。

 

DJとして才能があったわけではなかったので、「かっこいい」という理由で次はデザイナーを選びます。

当時、世に出始めていたウェブデザイナーを目指すことに。

専門学校でウェブデザインを習得。

就職活動に、ビーチサンダルとハーフパンツ・ドレッドヘアで臨んだため、300社受けて全て落ちたそう。

 

たった1社、面白いと目を掛けてくれたのが、名の知れた老舗のWEB制作会社でした。

 

2004年:WEB制作会社、キノトロープ入社。

しかし、仕事は「社長が趣味で飼っている魚の水槽掃除」

しかし、「絶対に見返してやろう」とスイッチが入ります。

会社に寝泊まりをして、水槽掃除に始まり、あらゆる雑用まで、身を粉にして働きました。

やがて任される仕事が徐々に増え、質が変わります。

2007年:入社からわずか2年半、25歳で部長に抜擢!!

EC事業の立ち上げに大きく貢献しました。

2011年(28歳):独立。

バニッシュ・スタンダード設立。

小野里寧晃は結婚していて嫁がいる?

小野里さんのFacebookを確認しましたが、家族の記載はありませんでした。
⇒Facebookはこちら!

年齢的には結婚していてもおかしくありません。

10代の頃はモテたい願望が強かったようなので、どうでしょうか?

想像が膨らみますね!

小野里寧晃の年収を紹介!

小野里さんの年収は公表されていません

ということで、推測していきたいと思います!

 

株式会社バニッシュ・スタンダードは、2020年の流通額は882億円を突破

販売員の年収を1,000万円まで上げることを目標としています。

 

2020年9月現在、バニッシュ・スタンダードでは、Webエンジニアやバックエンドエンジニアを募集しています。

その年収は500~1,200万円。

ということは、社長である小野里さんの年収は、1,200万円以上であることは確実です。

創業者で、業績も右肩上がりであることから、社員の年収の2~3倍、つまり年収2,400~3,600万円くらいはあるかもしれないですね!

バニッシュ・スタンダードとは、どんな会社?

会社名

株式会社バニッシュ・スタンダード

事業内容

「STAFF START」の企画・開発・運営

設立

2011年3月

所在地

〒106-0031

東京都港区西麻布3-1-16

⇒地図はこちら!

電話

03-6419-7647

CEO/代表取締役

小野里寧晃(おのざとやすあき)

CPO/最高プロダクト責任者

大貫隆之(おおぬきたかゆき)

OUTSIDE DIRECTOR/社外取締役

地引一由(じびきかずよし)

2016年:「STAFF START(スタッフスタート)」立ち上げ。

ECをすべて請け負うフルフィルメント事業に携わる中で、「リアル店舗を元気にするEC」を目指し、実店舗の販売員のオムニチャンネル化を進めるサービスとして立ち上げました。

2019年・2020年:ファッションECアワードで、2年連続の受賞。

 

「STAFF START」は、現在アパレル業界を中心に展開。

販売員がコーディネート投稿等をすることで、デジタル上での接客を可能にしました。

同時に、デジタル上での売り上げを可視化し、個人や店舗の評価につなげるなど、新しい評価の在り方を提案する次世代オムニチャンネルツールです。

2019年8月(リリース3年)で700を超えるブランドに導入皿、年間流通額は288億円を達成。

2020年8月(リリース4年)には、年間流通総額882億円を突破しています!

導入ブランド数は、1,000以上。

今後は販売員の提案、接客がカギとなるあらゆる業界への展開を予定しています。

 

STAFF START(スタッフスタート)についてもっとチェック!
⇒バニッシュスタンダードのアプリのダウンロードは?STAFF START(スタッフスタート)のQRメモも紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です