鈴木直道(北海道知事)の身長は?実家や父親・年収も紹介!

エンターテイメント

北海道の鈴木直道知事。

史上最年少知事で、イケメンと話題になっています。

鈴木直道北海道知事の、身長は何cmなのでしょうか?

気になりますよね。

鈴木直道(北海道知事)の実家や父親、年収もご紹介します!

スポンサーリンク

鈴木直道(北海道知事)の身長

鈴木直道(北海道知事)さんの身長が気になりますよね。

鈴木直道(北海道知事)のプロフィールをご紹介します。

 

生年月日:1981年3月14日

年齢:40歳(2021年8月時点)

出身地:埼玉県春日部市

高校:埼玉県立三郷高等学校卒業(1999年)

大学:法政大学法学部法律学科卒業(2004年)

血液型:AB型

身長:174㎝

所属政党:なし

 

公式サイト:https://www.naomichi-suzuki.com/

Twitter:https://twitter.com/suzukinaomichi

Facebook:https://www.facebook.com/naomichi.suzuki.98

スポンサーリンク

鈴木直道(北海道知事)の父・母

鈴木直道(北海道知事)の父・母について気になりますよね。

鈴木直道(北海道知事)の両親についてご紹介します。

鈴木直道(北海道知事)の父親

鈴木直道(北海道知事)の父親についてご紹介します。

鈴木直道(北海道知事)の父親は、鈴木直道(北海道知事)が高校生の時に、離婚して出て行ったそうです。

そのため、鈴木直道(北海道知事)は大学進学を断念。

高校卒業後、18歳で都庁に就職しています。

鈴木直道(北海道知事)の母親

鈴木直道(北海道知事)の母親の名前は光子さんです。

2021年で66歳。

 

母・光子さんは、鈴木直道(北海道知事)が22歳の時に、再婚しています。

鈴木直道(北海道知事)の母の再婚相手は、元埼玉県議の長嶺正之(有限会社 長嶺経済企画) さんです。

 

鈴木直道(北海道知事)は、夕張市に広大な自宅があります。

義父である長嶺さんからの経済支援で購入したそうですよ。

スポンサーリンク

鈴木直道(北海道知事)の実家

鈴木直道(北海道知事)の実家についてご紹介します。

鈴木直道(北海道知事)の両親は離婚しています。

 

両親の離婚後、シャワーも水洗トイレもない狭い家に引っ越した鈴木直道(北海道知事)。

短大生だった姉の優子さんと3人暮らしでした。

母子家庭で経済的にかなり苦労をしました。

 

鈴木直道(北海道知事)の姉・優子さんは短大を辞めて働き始め、鈴木直道(北海道知事)もアルバイトをしながら高校生活を送ったそう。

優子さんは2021年で42歳

地方公務員だそうです。

スポンサーリンク

鈴木直道(北海道知事)の年収

北海道知事の鈴木直道氏は、前夕張市長です。

市長給与を7割削減し、全国の市長の中で最も低い「年収250万円市長をアピールしていました。

 

しかし、市長職以外での雑所得(講演会費)がありました。

合計した年収は、下記の通りです。

2016年:約547万円

2017年:約721万円

2018年:約893万円(推定)

 

鈴木直道氏は、2019年4月より北海道知事を務めています。

2019年度版「知事・市長の月給が高い自治体」全国TOP50 で、北海道知事は7位にランクイン。

知事の月給は、1,380,000円でした。

月収には、各種手当は含まれていないということです。

単純計算で12倍しても、2019年の年収は1,650万円以上

ボーナスは4カ月分が相場の様なので、年収2,208万円はあるかもしれません。

 

2019年6月の会見で、鈴木知事は

知事の給料と期末手当、退職手当も30%減額して、全国最低水準になる様に検討している

と述べています。

実現すれば【知事の4年間の給料と期末手当、退職金の3割カット】で約3,700万円分の削減効果がある様です。

 

現在、全国に知事の中で最低年収は、小池百合子東京都知事。

給料を半額にし、年収約1448万円です。

2020年度の年収は、1448万円程度になるのかもしれません。

スポンサーリンク

鈴木直道(北海道知事)の妻(婦人)

鈴木直道(北海道知事)の婦人(妻)をご紹介します。

鈴木直道(北海道知事)は、大学時代から約6年間付き合っていた方と、2011年に結婚しています。

夕張市長になった翌月に入籍しています。

 

鈴木直道(北海道知事)の嫁は、麻奈美(まなみ)さん。

鈴木直道(北海道知事)よりも2歳年下の女性です。

 

夕張市長時代は、共働き(幼稚園教諭)で家計を支え、北海道知事選の選挙時は、ウグイス嬢として知事を支えました。

 

ペットは、まめ(犬)です。

スポンサーリンク

鈴木直道(北海道知事)の学歴

鈴木直道(北海道知事)の学歴を紹介します。

鈴木直道(北海道知事)の小学校

鈴木直道(北海道知事)の小学校は、埼玉県三郷市内の公立小学校です。

校名などは、公表されていません。

 

子供の頃は、どちらかというと人前に出るタイプではありませんでした。

鈴木直道(北海道知事)の中学校

鈴木直道(北海道知事)の中学校は、三郷市内の公立中学校です。

校名などは、公表されていません。

鈴木直道(北海道知事)の高校

鈴木直道(北海道知事)の高校は、埼玉県立三郷高等学校です。

偏差値は 41。

難易度は容易です。

 

高校時代は、生徒会長を務めていました。

当時から、リーダーシップを発揮していたのですね!

 

高校2年生の時に両親が離婚。

姉と共に、母親に引き取られました。

以降は、食べるものに困るほど、経済的に苦しい生活を送っています。

 

高校時代は、学費を稼ぐためにアルバイトに明け暮れていました。

スーパーの仕出しやカメラ店、引越センターや酒の卸売りセンターなど、沢山のアルバイトを経験しています。

夏休みには、家屋の基礎工事でコンクリートを流し込む仕事も経験。

朝4時から18~19時頃まで、一人でやらされたこともあったそうです。

 

そのため、「普通の」高校生活に憧れたそうです。

鈴木直道(北海道知事)の大学

鈴木直道(北海道知事)の大学は、法政大学第二法学部法律学科です。

偏差値は48。

やや容易です。

都庁に入庁した翌年に入学しています。

経済的に苦しかったために、大学進学を断念しましたが、1年間の社会人生活を経て、働きながら学ぶ選択をしました。

 

鈴木直道(北海道知事)は、都庁で働きながら、夜間過程で地方自治を専攻しました。

部活はボクシング

体育の単位を取るためでしたが、部長を経験しています。

法政大学のボクシング部は名門として知られています。

鈴木直道(北海道知事)が在学中も、全日本の代表に選ばれるような選手たちが在籍していました。

 

2002年には、国民体育大会ボクシング競技東京都代表選考でフェザー級準優勝

大学時代は、17時過ぎまで仕事をして、18時半から講義。

21時半~23時まで練習という、かなりハードな毎日でした。

 

ボクシングで鼻を骨折もしています。

手術したために、鼻が曲がっているそうです。

 

2004年に法政大学を卒業しました。

スポンサーリンク

鈴木直道はイケメンでモデル?

鈴木直道(北海道知事)はイケメンとしても話題になっています。

鈴木直道(北海道知事)は、イケメンですがモデルなのでしょうか?

ご紹介します!

 

鈴木直道(北海道知事)は、モデルはしていませんが、モデル級のイケメンだいうことでSNSで話題になっています。

スポンサーリンク

鈴木直道(北海道知事)の経歴

鈴木直道(北海道知事)の経歴をご紹介します。

 

1999年:東京都入庁

高卒での入庁でしたが、高校時代のアルバイト経験から、「ものすごい大人びている」と言われたそうです。

高校時代のアルバイトは肉体労働中心だったため、都庁で仕事をしてみて、

椅子に座っていてお金がもらえることに驚いたそうです!

東京都職員時代は、東京都衛生局に入局。

  • 東京都衛生研究所(のちの東京都健康安全研究センター)
  • 東京都立北療育医療センター
  • 福祉保健局 保健政策部 疾病対策課

に在職しました。

 

2000年:法政大学第二法学部法律学科入学

2004年:法政大学卒業

2008年:都庁から夕張市市民課市民保険グループに派遣。

医療費や保険証の窓口業務を担当しました。

 

当時の夕張市は、財政再建団体に転落していました。

東京都としては、他地域を支援すると共に、財政破綻の影響を実感してもらうため、都の職員を夕張市に送り込んだのだそうです。

 

特定非営利活動法人ゆうばり観光協会、ゆうばり再生市民会議、ゆうばり子供の文化の会「かぜちゃる」にも参加しています。

 

2008年:夕張メロンの果汁を使用した、「夕張メロンポップコーン」を考案。

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭で販売しました。

 

当初は1年間の期限付きの派遣予定でしたが、期限延長を自ら申し出て、800日間派遣されました。

 

2010年3月:夕張市への派遣期間が終了。

多くの夕張市民が、幸福の黄色いハンカチを振って見送りました。

 

2010年4月:東京都から内閣府地域主権戦略室に出向。

夕張市行政参与に就任しました。

 

2010年11月30日:都庁退職

夕張市長選挙への出馬を表明しました。

 

2011年4月:夕張市長選挙に無所属で出馬。

夕張市長に当選(当時全国最年少 30歳1カ月)しました。

 

2012年:「カタール国 教育・福祉復興支援事業 北海道夕張 親子で雪ん子リフレッシュ・キャンプ」を開催。

2013年:夕張メロンを世界に通じるブランドにすべく、カタールに運び贈呈。

翌年には、夕張メロンのアジア初輸出が決まりました。

 

2013年3月:世界経済フォーラムが選ぶ2013年の「ヤング・グローバル・リーダーズ(YGL)」に選出されました。

 

2015年4月:夕張市長に再選。

 

2015年:ベストドレッサー賞 政治部門 受賞(最年少)

 

2019年:北海道知事に当選(史上最年少)

エンターテイメントニュース
スポンサーリンク
花ママをフォローする
花ママの便利帳
タイトルとURLをコピーしました