矢本悠馬のプロフィールは?学歴や経歴も紹介!

エンターテイメント

演技は俳優として数々の作品に出演している矢本悠馬さん。

実は子役出身でした。

そんな矢本悠馬さんのプロフィールが気になります!

矢本悠馬さんのプロフィールや学歴・経歴をご紹介します。

スポンサーリンク

矢本悠馬のプロフィール

まずは、矢本悠馬さんのプロフィールをご紹介します。

本名:矢本悠馬(やもとゆうま)

生年月日:1990年8月31日

年齢:30歳(2021年5月時点)

出身地:京都府京都市

血液型:AB型

身長:161㎝

活動内容:俳優

事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ

特技:テニス、サッカー、卓球、ピアノ

趣味:絵を描くこと、自主映画製作

スポンサーリンク

矢本悠馬の経歴

矢本悠馬さんの経歴をご紹介します。

矢本悠馬さんは、2003年映画『ぼくんち』で子役としてデビュー。

劇団無所属で演技未経験でありながら、”やる気のない演技”が評価されてオーディションに合格。主人公の弟役を務めました。

NHK連続テレビ小説「てるてる家族」でドラマ初出演

2011年からは松尾スズキさん主宰の劇団「大人計画」に研究生として参加。

2012年に同研究生の青山祥子さん・井上尚さん・菅井菜穂さんと共に「劇団こまつな」を旗揚げしました。

2014年NHKの連続テレビ小説「花子とアン」に出演

注目されました。

以降、水球ヤンキース」や「ごめんね青春!」などの話題の連続ドラマにレギュラー出演しています。

2015年「ブスと野獣」で連続ドラマ初主演

「君の膵臓を食べたい」や「トリガール!」、「ちはやふる」などの映画にも出演しています。

2016年、大人計画から、ソニー・ミュージックアーティスツに移籍しました。

スポンサーリンク

矢本悠馬の学歴

矢本悠馬さんの学歴をご紹介します。

矢本悠馬の小学校

矢本悠馬さんの小学校は、京都市立西陣中央小学校です。

矢本悠馬さんは、出身小学校を明らかにしていませんが、Twitter上などで在籍情報が多数みられています。

 

小学校6年生の時に、両親が映画「ぼくんち」のオーディションに応募しています。

矢本悠馬さんは演劇未経験者で劇団などにも所属したことがありませんでした。

オーディション当日は「遊園地に行こう」と誘われ、連れていかれたとの事。

子役もやりたくなかったので、オーディションでもやる気のない演技をしたそうなんです。

逆にその演技が評価されて合格しています。

矢本悠馬の中学校

矢本悠馬さんの中学校は、京都市立上京中学校です。

中学時代はサッカー部や卓球部に所属。

部活動に打ち込んでいました。

中学1年生のときに映画「ぼくんち」のオーディションに合格。

子役活動を開始しています。

同じ年に「てるてる家族」にも出演して注目を集めました。

 

しかしその後は学業を優先することを理由に芸能活動を休止しています。

親に仕事をやらされている感があったこと、テレビに出演していることを同級生に知られたくなかったという思いもあったそうです。

矢本悠馬の高校

矢本悠馬さんの高校は、京都市立紫野高校です。

偏差値は54~64。

紫野高校は、1952年開校の共学校です。

矢本悠馬さんの在校時には普通科(偏差値54)、普通科Ⅱ類(偏差値62)、Ⅲ類(偏差値64)が設置されていました。

どのコースに在籍していたかは不明ですが、いずれにせよ、学力は高そうですね。

鈴木史郎さん(元アナウンサー・タレント)や綿矢りささん(芥川賞作家)が主な卒業生です。

 

高校ではテニス部に所属。

レギュラーとして活躍していて、運動神経は良いようです。

ちなみにテニス部に入部した動機は女子にモテたかったからだそうですよ!

狙い通り、レギュラーにもなって、モテることができたそうです。

矢本悠馬の大学

矢本悠馬さんは、大学ではなく、専門学校に進学しています。

矢本悠馬さんの専門学校は、舞台芸術学院です。

俳優を本格的に目指すために同校に進学しています。

2948年開校の老舗の俳優養成学校で、数々の人気俳優を輩出しています。

役所広司さん、市村正親さん、うつみ宮土理さん、平岩紙さん、もたいまさこさんなどが主な卒業生です。

 

高校3年生の時に大学へ行きたくないと親に相談したところ、何かしらの学校に行ってくれないと不安だと言われたそう。

しかしやりたいことがなかった矢本悠馬さん。

役者をやっていたのだから、演劇の学校はどうか、と勧められてすんなり受け入れることが出来たのが進学のきっかけだそうです。

 

ただし、当時の矢本悠馬さんは学校をサボりがちだったそう。

そのため後に舞台などに出演した際には、演技力が不足していて、やめようと思ったこともあったそうです。

 

在学中に宮藤官九郎さんや阿部サダヲさんらの劇団「大人計画」のオーディションに合格。

オーディションの告知があった時に両親から勧められ、軽い気持ちで受けたら合格したとのこと。

また、舞台芸術学院で落ちこぼれだったことから、オーディションに合格して同級生や先生を見返してやりたいという気持ちもあったそうです。

 

そして、専門学校卒業後の2011年からは「大人計画」に入団して舞台に出演し始めています。

スポンサーリンク

矢本悠馬の実家

矢本悠馬さんの実家をご紹介します。

矢本悠馬さんの実家は京都府京都市です。

3~6歳の間は、親の仕事の関係でロサンゼルスに住んでいたこともあったそう。

矢本悠馬の両親

矢本悠馬さんの両親は劇団「大人計画」が好きだったそう。

両親はずっと矢本悠馬さんを俳優にしたいという思いを持っていて、「大人計画」のオーディションを受けることも勧めたそうです。

おかげで、矢本悠馬さんは合格し、俳優への道が開けたのですね。

矢本悠馬の父親は?

矢本悠馬さんの父親は、京都で革職人をしています。

京都市でbelicovebo+という工房・ショップをしています。

 

矢本悠馬さんの愛用している財布も父親の作品だとか。

名前は矢本浩人(やもとひろと)さん。

スキンヘッドの印象的な見た目の方です。

何と愛車は赤いハーレー

矢本悠馬さんが父親の50歳の誕生日にプレゼントしたのだそうです。

ハーレーと言えば、超高級。

矢本悠馬さん、親孝行ですね。

スポンサーリンク

矢本悠馬の結婚した嫁は?

矢本悠馬さんは2019年1月に一般女性との結婚・妻の妊娠を発表しています。

2019年7月には第一子の女の子が生まれています。

 

矢本悠馬さんの結婚した嫁は、実は広瀬すずさんの元マネージャー

矢本悠馬さんと広瀬すずさんは、2016年の「ちはやふる」で共演。

シリーズとして3作品が公開されているので、同じ現場で長く顔を合わせるうちに仲が深まった様です。

矢本悠馬さんの結婚した嫁は、2019年時点で20代半ば

スタッフからの評判も良く、よく仕事ができる人だったそうです

エンターテイメント
スポンサーリンク
花ママをフォローする
花ママの便利帳
タイトルとURLをコピーしました