戸塚純貴の高校は?実家や経歴も紹介!

エンターテイメント

注目の個性派俳優、戸塚純貴さん。

ジュノンボーイ出身のイケメンですが、「スカットジャパン」の強烈なキャラなど、変幻自在に幅広い役柄をこなしています。

そんな戸塚純貴さんの高校が気になります!

戸塚純貴さんの高校や実家・経歴をご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

戸塚純貴のプロフィール

まずは、戸塚純貴さんのプロフィールをご紹介します。

本名:戸塚純貴(とづかじゅんき)

生年月日:1992年7月22日

年齢:28歳

出身地:岩手県

血液型:A型

身長:172㎝

活動内容:俳優

事務所:ボックスコーポレーション

趣味:野球、スノーボード、音楽鑑賞、三転倒立

スポンサーリンク

戸塚純貴の高校

戸塚純貴さんの高校が気になりますよね。

戸塚純貴さんの学歴をご紹介します。

戸塚純貴の小学校

戸塚純貴さんの小学校は、盛岡市立の公立小学校だと考えられます。

中学校の学区から、下記の小学校の可能性が高いです。

  • 盛岡市立川目小学校
  • 盛岡市立大滋寺小学校
  • 盛岡市立中野小学校

戸塚純貴の中学校

戸塚純貴さんの中学校は盛岡市立河南中学校です。

戸塚純貴の高校

戸塚純貴さんの高校は、盛岡中央高校です。

福田萌さん(タレント)、銀次さん(プロ野球選手)が主な卒業生です。

 

戸塚純貴さんは自動車工学科(偏差値50)に所属。

自動車整備士を養成するための学科です。

戸塚純貴の大学

戸塚純貴さんは、大学ではなく専門学校に進学しています。

自動車整備士の専門学校で、高校時代と併せて三級自動車整備士や、クレーンフォークリフトなどの資格を取得しています。

 

在学中に母親が密かにジュノン・スーパーボーイコンテストに推薦応募しました。

自動車整備士になりたいと希望し、学んでいましたが、自動車整備士としての就活に失敗

失望していたさなかに、ジュノン・スーパーボーイコンテスト書類選考通過の通知が届いたそうです。

当初は乗り気ではなかったものの、ファイナリストのオーディションからブログを見て応援してくれる人がいると知り、一念発起したそうです。

スポンサーリンク

戸塚純貴の実家

戸塚純貴さんの実家をご紹介します。

戸塚純貴さんの実家は岩手県盛岡市です。

戸塚純貴の兄弟

戸塚純貴さんは2人兄弟。

兄がいます。

年が離れたお兄さんで、実業家だそう。

戸塚純貴さんとは仲良しだそうですよ!

電話で1時間もしゃべったことがあるそう。

 

ちなみに、お兄さんもイケメン!

戸塚純貴の母親

戸塚純貴さんの母親は、スナックを経営しているそうです。

「指原カイワイズ」にVTR出演していて、明るい母親だそうです。

戸塚純貴さんを芸能界に入れたかったということで、戸塚純貴さんが就活に失敗すると喜んだそうです。

 

実は母親が熱心で、3歳の頃から子役オーディションを受けさせていたそう。

10歳の頃には、ジャニーズ事務所にも応募したとか。

しかし、残念ながら結果は不合格だったそうです。

戸塚純貴の父親

戸塚純貴さんの父親については情報がありません。

ただ、息子二人がイケメンなので、父親もイケメンの可能性が高いですよね!

スポンサーリンク

戸塚純貴の経歴

戸塚純貴さんの経歴をご紹介します。

戸塚純貴さんは、2010年に開催された第23回ジュノン・スーパーボーイコンテストにて「理想の恋人賞」を受賞。

芸能界入りしています。

2011年、ジュノン・スーパーボーイコンテストのファイナリスト12人で結成された「劇男JB」旗揚げ公演に出演。

2011年7月のテレビドラマ「花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス~2011」で俳優デビューをしています。

2012年「仮面ライダーウィザード」に出演。

「青いソラ白い雲」で映画初出演を果たしています。

2013年、映画「風切羽~かざきりば~」にて主演を務めました。

2014年「シンドラ 集合住宅の恐怖」第一話「自我とエス」で主演。

以降、多くの作品に出演し、「JKは雪女」や「新・牡丹と薔薇」、「カインとアベル」などの連続ドラマにレギュラー出演しています。

バラエティー番組「スカッとジャパン」のショートドラマにも多く出演しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました