松本まりかの経歴は?学歴やプロフィールも紹介!

エンターテイメント

2018年のドラマ「ホリデイラブ」で注目を集めた女優・松本まりかさん。

2019年には女優賞を受賞し、今後の活躍が期待されている女優さんです。

そんな松本まりかさんの経歴が気になります!

松本まりかさんの経歴や学歴・プロフィールをご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

松本まりかのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

松本まりか(@marika_matsumoto)がシェアした投稿

まずは、松本まりかさんのプロフィールをご紹介します。

本名:石田汀花(いしだまりか)

生年月日:1984年9月12日

年齢:36歳(2020年12月時点)

出身地:東京都

血液型:B型

身長:160㎝

活動内容:女優・ナレーター・声優

事務所:A-team

趣味:ジャズダンス

特技:日本舞踊・空手(黒帯)

スポンサーリンク

松本まりかの経歴

 

この投稿をInstagramで見る

 

松本まりか(@marika_matsumoto)がシェアした投稿

松本まりかさんの経歴をご紹介します。

松本まりかさんは、15歳の時に友達と原宿を歩いていてスカウトされました。

当初は「egg」というギャル雑誌の読者モデルをしていたそうです。

 

松本まりかさんは、2000年にテレビドラマ『六番目の小夜子』で女優デビュー

2000年~2001年まで雑誌『ピチレモン』(学研)のレギュラーモデルも務めました。

2003年、舞台「私とワタシ」で舞台初出演・主演をしています。

2004年、映画『GACHAPON!』で映画初出演。

その他、テレビアニメ『蒼穹のファフナー』やゲーム「FINAL FANTASY X」声優としても活動。

2007年、「戦場のガールズライフ」でドラマ初主演

2018年のドラマ『ホリデイラブ』で演じたあざとカワイイキャラクターが注目され、SNSで話題になりました

2018年8月の「Yahoo!検索大賞2018」では女優部門の中間発表で上位3人に入っています。

2019年、女優人生19年目で初めての賞となる「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2019・ニューウェーブアワード女優部門」を受賞しました。

2020年、ハインツの新ブランド「大人向けのパスタ」のアンバサダーに起用され、9月よりブランドビジュアルが展開されました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

松本まりか(@marika_matsumoto)がシェアした投稿

スポンサーリンク

松本まりかの学歴

松本まりかさんの学歴をご紹介します。

松本まりかの小学校

松本まりかさんは、小学校4年生までは、千葉県の小学校

その後、東京都中野区の小学校に転校した様です。

 

小学生の頃は、友達がおらず、一人で遊ぶことが大好きな暗い性格の女の子だったそうです。

 

小学5年生からは、空手を習い始め、夢中になったそうです。

空手を始めたことにより、性格も次第に明るくなり、小学校を卒業するころにはすっかり明るい女の子になったそうです。

松本まりかの中学校

松本まりかさんの中学は、東京都中野区の中学校です。

高校が都立のため、公立中学校の可能性が高いと考えられます。

 

大好きだった空手は中学1年生まで続けたとの事。

2~3年間で黒帯まで取ったとは、すごいですね!

 

松本まりかさんは、中学3年生の時にスカウトされました。

中学時代はモテモテで芸能事務所からのスカウトが後を絶たなかったそうです。

竹下通りを歩くと、1日に10人以上のスカウトマンから声を掛けられていたそう。

 

中学時代から、芸能活動を開始しています。

松本まりかの高校

松本まりかさんの高校は、東京都立杉並高校です。

 偏差値55の、進学校。

都立杉並高校は、1953年創立の男女共学校。

吹奏楽部は全国吹奏楽コンクールで受賞する実力があります。

 

学業ときちんと両立し、留年することなく卒業しています。

松本まりかの大学

松本まりかさんは、大学等には進学していません。

芸能活動に専念しています。

 

ただ、2010年5月~2011年2月まで、イギリスのロンドンに語学留学をしています。

英語圏での語学の勉強がしたかったことも理由の一つですが、それ以上に自分の足で立ってみたかったそうです。

誰も知っている人がいない土地で、何でも自分でやらなければならない環境で生活する。

それを実行するのはこのタイミングしかないと思って、1年かけて事務所を説得したそうですよ!

スポンサーリンク

松本まりかの実家

この投稿をInstagramで見る

 

松本まりか(@marika_matsumoto)がシェアした投稿

松本まりかさんの実家をご紹介します。

 

松本まりかさんの実家は東京都中野区。

松本まりかさんは、中野区で生まれ、小学校4年生までは千葉県に住んでいた時期もあった様ですが、その後、再び中野区に戻っています。

 

実は、松本まりかさんの母親の仕事が忙しかったために小学校4年生までは祖父母宅で多くの時間を過ごしていたとの事。

中野区の実家は祖父母の家の様です。

 

松本まりかさんの両親は、離婚しているそうなのです。

それが小学校4年生の時だったのかもしれませんね。

松本まりかの兄弟は?

松本まりかさんには、が1人いるとの情報があります。

年齢や名前は分かりませんが、松本まりかさんは「りゅー君」「おにい」と呼んでいるようです。

毎年、お兄さんの誕生日(1月3日)に集まるほど仲はいい様です。

松本まりかの実家はお金持ち

松本まりかさんの実家は、お金持ちだったようです。

2020年に出演した「誰だって波乱爆笑」で、実家が資産家であったことを紹介されています。

なんと、東京都中野区に戦後初めて5階建てのビルを建てた祖父を持つ松本まりかさん。

実家はかなりのお金持ちと推測されます。

 

調べてみたところ、なんと実家は、中野区の松本ビルでした。

松本ビルの屋上で都はるみさんが歌ったこともあるのだとか!

スゴすぎます。

 

松本まりかさんの祖父は、かなりのやり手だったそう。

電気屋の支店をいくつも持っていたそうですよ。

土地もいくつか保有していたそうです。

 

松本まりかさんの実家には、さまざまなルールがあったそう。

家訓とか家風とか、ですかね。

夜9時になるとブレーカーが落ちて消灯。

夏場はエアコンなし、冬もストーブなしです。

おかげで、松本まりかさんは丈夫に育ったのだそう。

これまでに骨折したこともなければ風邪もめったにひかないそうです。

松本まりかの母親

松本まりかさんの母親もかなりの美人。

以前、オフィシャルブログに写真をアップしていたことがありました。

性格はとても穏やかで、料理上手だそうですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました