馬場ふみかの高校は?身長や実家も紹介!

エンターテイメント

女優でグラビアアイドルとしても人気の高い、馬場ふみかさん。

プロフィールや学歴、経歴が気になりますよね。

馬場ふみかさんの高校がどこなのか、気になりますよね。

馬場ふみかさんの学歴や身長、実家もご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

馬場ふみかの高校

 

この投稿をInstagramで見る

 

馬場ふみか(@fumika_baba)がシェアした投稿

馬場ふみかさんの高校が気になりますよね。

馬場ふみかさんの学歴をご紹介します!

馬場ふみかの小学校

馬場ふみかさんの小学校は、新潟市立新潟小学校という情報が有力です。

小さい頃は東京に住んでいて、その後新潟市に転居しています。

幼少期からクラシックバレエを習っていて、小学生の時は「モーニング娘。」に憧れていたそう。

 

小学生時代から、美容院に行く、おしゃれさんだったそうですよ!

10歳の頃に、地元のキッズ劇団に入団しています。

馬場ふみかの中学校

馬場ふみかさんの中学校は、新潟市立寄居中学校という情報が有力です。

 中学時代、部活動はしていませんが、ピアノやバレエを習っていました。

中学3年生までは地元のキッズ劇団に在籍して演技のレッスンも受けています。

中学2年生の時に路上でスカウトされて、地元のフリーペーパー「新潟美人図鑑」のモデルとして、芸能活動を開始しました。

馬場ふみかの高校

馬場ふみかさんの高校は、新潟県の私立敬和学園高校(偏差値42)です。

 プロテスタント系の私立高校で、男女共学校です。

馬場ふみかさんは、高校時代、部活動は行わず、帰宅部でした。

 

バレエやピアノなどの習い事をたくさんしていたそうです。

特にバレエは結構真面目に取り組んでいたそう。

放課後は毎日のようにレッスンに行き、土日もレッスン。

学校と家とバレエ教室の往復の毎日だったそうですよ。

 

高校は、それほど校則が厳しくなかったことから、明るめの茶色の髪だったそう。

サロンモデルとして髪の下半分が緑など、奇抜な髪形でコンテストやショーに出演したこともあったそうです。

高校3年生の終わりごろに、映画『パズル』で女優デビューをしています。

馬場ふみかの大学

馬場ふみかさんは、高校卒業後、大学には進学せずに芸能活動に専念しています。

もともと女優志向が強かったことから、当初から大学への進学は考えていなかった様です。

 

高校卒業と共に上京。

芸能活動を本格化させています。

卒業した年に出演した「仮面ライダードライブ」の悪役が話題となり、女優として注目されました。

スポンサーリンク

馬場ふみかの身長

 

この投稿をInstagramで見る

 

馬場ふみか(@fumika_baba)がシェアした投稿

馬場ふみかさんの身長が気になりますよね。

馬場ふみかさんのプロフィールをご紹介します。

本名:馬場ふみか

生年月日:1995年6月21日

年齢:25歳(2020年12月時点)

出身地:新潟県新潟市

血液型:AB型

身長:167㎝

活動内容:ファッションモデル、女優

事務所:根医務マネジメント東京本社

趣味:音楽鑑賞、カラオケ、ショッピング

特技:早起き、バレエ

 

馬場ふみかさんの身長は、167㎝。

すらりとした長身ですね。

スポンサーリンク

馬場ふみかの実家

 

この投稿をInstagramで見る

 

馬場ふみか(@fumika_baba)がシェアした投稿

馬場ふみかさんの実家について、ご紹介します。

馬場ふみかさんの実家は、新潟県新潟市です。

高校生の時のインタビューで、新潟市中央区在住と答えていたので、引っ越していなければ実家はそのあたりだと考えられます。

 

新潟市中央区は、文字通り新潟市の中心部。

新潟市庁舎や、テレビ局、ラジオ局などもある街です。

 

家族は、両親と姉の4人家族

末っ子ということで、末っ子気質という馬場ふみかさん。

共演者に甘えて引っ張られるタイプなんだそうです。

 

馬場ふみかさんの母親は、美容関係の仕事をしていたそうです。

子供の時から仲が良く、母親と姉と馬場ふみかさんで3姉妹の様だったそうですよ!

 

馬場ふみかさんの姉は、「みか」さん。

「ふみか」と1文字しか違わないんですね。

家族も間違えて呼んでしまうことがあるそうです。

姉のみかさんは、結婚して子供もいるそう。

馬場ふみかさんと、みかさんは、4歳差があるそうです。

みかさんは、1991年生まれくらいということですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

馬場ふみか(@fumika_baba)がシェアした投稿

スポンサーリンク

馬場ふみかの経歴

 

この投稿をInstagramで見る

 

馬場ふみか(@fumika_baba)がシェアした投稿

馬場ふみかさんの経歴をご紹介します。

 

馬場ふみかさんは、10歳の時にキッズ劇団【APRICOT】に所属。

15歳までレッスンを受けていました。

 

14歳の時、地元である新潟の路上でスカウトされ、地元フリーぺーパー『新潟美少女図鑑』のモデルとして活動を始めます。

この活動をきっかけに、女優になりたいという思いが強くなったそうです。

 

2014年、高校在学中に映画『パズル』に出演。

女優デビューをします。

又、2014年放送の『仮面ライダードライブ』の敵幹部役でテレビドラマ初出演

 

この投稿をInstagramで見る

 

馬場ふみか(@fumika_baba)がシェアした投稿

2015年1月には、『週刊プレイボーイ』でグラビアデビューも果たします。

2015年4月発売の『non-no』6月号からは、『non-no』専属モデルとなりました。

2016年7月、表紙を飾った『週刊プレイボーイ』でモグラ女子という言葉が登場。

以降、マスコミでグラビアを行うモデルに対して頻繁に使われる言葉となり、馬場ふみかさんはモグラ女子の代表的な存在になりました。

2016年、1st写真集『色っぽょ』が発売。

Amazonタレント写真集ランキング1位、オリコン週刊売上げランキング写真集部門1位を獲得しています。

また、2016年には初の主演映画『黒い暴動』も公開されました。

 

2017年には「グラジャパ・アワード2016」を受賞。

2017年の「コード・ブルー・ドクターヘリ-緊急救命-」でフジテレビ月9に初出演しました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

馬場ふみか(@fumika_baba)がシェアした投稿

2018年、振袖の一蔵のイメージモデルに選ばれています。

2019年に「深夜のダメ恋図鑑」で、連続ドラマ初主演

『ねぇ先生、知らないの?』でも主演を務めました。

2020年、映画『糸』や映画『AWAKE』に出演。

2021年1月、ドラマ「3Bの恋人」で主演を務めました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

馬場ふみか(@fumika_baba)がシェアした投稿

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました