吉沢亮の本名は?学歴や年齢・出身も紹介!

エンターテイメント

『国宝級』イケメン俳優として名を連ねている吉沢亮さん。

そんな吉沢亮さんの本名が気になります!

吉沢亮さんの学歴や年齢、出身もご紹介します。

スポンサーリンク

吉沢亮の本名

吉沢亮さんの本名が気になりますよね。

まずは、吉沢亮さんのプロフィールをご紹介します。

 

本名:吉沢亮(よしざわりょう)

生年月日:1994年2月1日

年齢:27歳(2021年7月時点)

出身地:東京都

血液型:B型

身長:171㎝

活動内容:俳優

事務所:アミューズ

 

吉沢亮さんは、芸名ではなく、本名で活動をしています。

兄弟も皆、漢字1文字の名前なのだそうですよ!

スポンサーリンク

吉沢亮の学歴

吉沢亮さんの学歴をご紹介します。

吉沢亮の小学校

吉沢亮さんの小学校は昭島市立田中小学校です。

吉沢亮さんは幼いころは物静かでおとなしい性格をしていたようです

一人で遊ぶのが好きだったそうですよ。

ただ、小学校1年生から習い始めた剣道は、高校まで9年間続け、二段を取得するほどの腕前です。

2012年の「炎の体育会TV」では現役の女子剣道トップ選手と対戦し、初戦・2戦目と連続で勝利をおさめました。

ブランクがあっても勝てるというのはすごいですよね。

吉沢亮の中学校

吉沢亮さんの中学校は昭島市立多摩辺中学校です。

中学校ではかなりモテたようで、学年の3分の1以上の女子に告白されたというとんでもないエピソードが残っています。

小学校から習っていた剣道では関東最優秀選手にも選ばれました。

さらに中学校の部活ではバスケットボール部に所属してキャプテンを務めたそうです。

 

ドラマでもバスケ部役をしていましたが、こんな感じだったのでしょうか?

本人曰く「中学が一番青春していたし、自分の中のピークだった」そうです。

かなりににぎやかな生活を送られていたのでしょうね。

吉沢亮の高校

吉沢亮さんが入学した高校は都立府中高校(偏差値53)です。

吉沢亮さんは、高校1年生の時にアミューズのオーディションに合格

芸能界デビューしています。

 

芸能活動をしていたことから、部活には入っていませんでした。

人見知りの性格のため、高校時代はあまり友人が多くなかったとのこと。

 

高校3年生の時に、芸能活動に本腰を入れるため、日出高校(現:目黒日本大学高校)芸能コース(偏差値51)に編入しました。

日出高校では竹内涼真さんや白浜亜嵐さん、岸洋祐さんなどと同級生でした。

こんなに豪華な面々が在学しているなんてさすが、芸能コースは華やかですね!

 

高校3年生からドラマに出演。

高校時代に3作品に出演しました。

中でも仮面ライダーへの出演決定が、転校のきっかけになった様です。

日出高校では、歌手の岸洋祐さんと親友になりました。

「高校時代2人で6時間カラオケをしたこともある」と対談で語っています。

 

吉沢亮さんは、得意科目と不得意科目の差が激しい様です。

数学は公式が分からなくても、なぜか解けてしまうのだとか!

数学だけなら偏差値68だった、という情報もあります。

スゴイですね!!

 

逆に世界史や日本史はからっきしダメなのだそうです。

吉沢亮の大学

吉沢亮さんは高校卒業後、芸能活動に専念し、大学等へは進学していないようです。

 

大学在学時に当たる2012年~2016年に15作品のドラマに出演。

映画も10作品に出演しています。

 

このような多忙な生活を送っていたことから、大学に進学していても通う時間はなかったでしょうね。

スポンサーリンク

吉沢亮の年齢

吉沢亮さんの年齢をご紹介します。

吉沢亮さんは、2021年で27歳です。

2月生まれなので、早生まれですね!

スポンサーリンク

吉沢亮の出身

吉沢亮さんの出身をご紹介します。

吉沢亮さんの出身は、東京都昭島市です。

小学校や中学校が判明していることから、実家も東京都昭島市にあるのではないかと考えられます。

吉沢亮の兄弟

吉沢亮さんは男4人兄弟の次男。

2つ上にお兄さん、3つ下と7つ下に弟さんがいます。

 

「国宝級イケメンの兄弟」というとやはり整ったお顔立ちかが気になるところですが、大人になってからの写真は見つかりませんでした。

 

兄弟の名前は、全員漢字一文字だそうです。

 

兄弟では一番下の弟さんと顔が似ているそうで、2人とも母親似ということでした。

 

インタビューで「兄貴は兄弟を非パってくれる存在だし、弟たちはかわいい!」と話していました。

兄弟の仲はとても良い様です!

 

吉沢亮さんをアミューズのオーディションに推薦したのも母親です。

小さいころにもオーディションに応募しようとしたことがあるようで、きっと吉沢亮さんを大変かわいがっていたのではないかと思います。

 

ちなみに、母親から見た吉沢亮さんは、

愚痴・悪口を24年間一度も聞いたことがありません。

人や環境のせいにすることもなく、心が強いんだと思います。

だそうです。

家族仲が良く、信頼されているのが伝わってきますね。

スポンサーリンク

吉沢亮の経歴

吉沢亮さんの経歴をご紹介します。

2009年「アミューズ全国オーディション2009  THE PUSH!マン~あなたの周りのイケてる子募集」に出場。

Right-on賞を受賞し、現在の事務所であるアミューズと契約しました。

2011年、毎日放送の深夜枠ドラマ「サイン」でドラマ初出演。

 

2012年「仮面ライダーフォーゼ」で朔田流星(2号ライダーの仮面ライダーメテオ)役を演じ、注目を集めました。

なお同シリーズの「仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVYE大戦MEGA MAX」(2011年)で映画デビューも果たしています。

 

2012年の映画「ぼくが処刑される未来」では、福士蒼汰さんとW主演をしています。

 

2013年TBSの7月期連続ドラマ「ぶっせん」でテレビドラマ初主演。

「ぶっせん」はその後舞台化もされ、舞台でも吉沢亮さんが主演を務めました。

 

その後もコンスタントにテレビドラマ、映画、舞台などに出演を続けました。

 

2014年~3年弱、バラエティ番組「恋んトス」にも出演。

CMにも多数出演しています。

 

2017年公開の映画「銀魂」では人気キャラクターの沖田総悟を演じ、原作ファンも納得のビジュアルで話題になりました。

2018年下半期vivi国宝級イケメンランキングでは1位に選ばれ殿堂入り。

知名度を一気に全国区へと広げました。

 

2019年度前期連続テレビ小説「なつぞら」では主人公なつに大きな影響を与えるというキーパーソン山田天陽役を演じました。

2020年2月、情報番組「ZIP!」に金曜パーソナリティーとして1カ月間出演。

 

2021年大河ドラマ第60作「青天を衝け」で主演に抜擢され、「日本資本主義の父・渋沢栄一」役を務めました。

大河ドラマ初出演・初主演です。

平成生まれ初の大河ドラマ主演俳優だそうですよ!

2021年7月、映画「東京リベンジャーズ」に出演します。

エンターテイメント
スポンサーリンク
花ママをフォローする
花ママの便利帳
タイトルとURLをコピーしました