お茶にごす。のドラマのロケ地はどこ?撮影場所を紹介!

エンターテイメント

異色のヤンキーコメディー漫画お茶にごす。

2021年に実写ドラマ化されます。

お茶にごす。のドラマ、楽しみですよね!

お茶にごす。のドラマのロケ地(撮影場所)はどこなのでしょうか?

お茶にごす。のドラマのロケ地(撮影場所)をご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

お茶にごす。のドラマのロケ地(撮影場所)を紹介!

お茶にごす。のドラマのロケ地(撮影場所)をご紹介します。

お茶にごす。のドラマのロケ地(撮影場所)は公表されていません。

しかし、栃木県足利市がドラマのロケ地(撮影場所)として使用された可能性があります。

栃木県足利市

栃木県足利市は、映像のまちあしかがとして、数々のドラマなどのロケ地(撮影場所)として使用されています。

映像のまち推進課の公式Twitterで、お茶にごす。について紹介されているため、お茶にごす。のロケ地(撮影場所)として、栃木県足利市が使われた可能性が高いと考えられます。

旧足利西高校

その中でも。足利市内にあるロケ地(撮影場所)の中で該当しそうなのが、旧足利西高校。

高校が舞台のドラマなので、旧足利西高校はピッタリのロケ地(撮影場所)と考えられます。

 

旧足利西高校は、廃校になった女子高。

学校を丸ごと借りられるということで、撮影需要が多く、学園物の聖地とも言われています。

【住所】

〒326-0845

栃木県足利市大前町103-11

スポンサーリンク

お茶にごす。の撮影時期を紹介!

お茶にごす。の撮影時期をご紹介します。

お茶にごす。の撮影は、2020年の真夏だったそうです。

濱正悟さんのコメントから判明しています。

真夏の熱量たっぷりな撮影だったそうですよ!

 

2020年夏に、足利市内では撮影による交通規制もされていた様です。

足利市はドラマや映画などの撮影に多く使われているため、この交通規制がお茶にごす。の撮影かどうか定かではありませんが、可能性はありそうですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました