中川大志の身長は?年齢や高校も紹介!

エンターテイメント

タレントで俳優の中川大志さん。

中川大志さんの身長は何㎝なのか、気になります!

大人っぽいと評判の中川大志さんですが、年齢は何歳なのでしょうか?

中川大志さんの、年齢や高校もご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中川大志の身長・年齢

 

この投稿をInstagramで見る

 

中川大志(@taishi_nakagawa_official)がシェアした投稿

中川大志さんの身長や年齢が気になりますよね。

まずは、中川大志さんのプロフィールをご紹介します。

本名:中川 大志(なかがわ たいし)

生年月日:1998年6月14日

年齢:22歳(2021年3月時点)

出身地:東京都(茨城県育ち)

血液型:B型

身長:179cm

活動内容:俳優、タレント

事務所:スターダストプロモーション

趣味:カメラとギター

特技:リンゴの皮むき

 

中川大志さんの年齢は、2021年3月時点で22歳。

10代の頃から、大人っぽいと話題になっていました。

 

身長は179㎝です!

14歳の時に既に、176㎝もあったそうですよ。

さすがモデル!

スラっとしていて、かっこいいですよね。

スポンサーリンク

中川大志の高校

 

この投稿をInstagramで見る

 

中川大志(@taishi_nakagawa_official)がシェアした投稿

中川大志さんの高校はどこなのでしょうか?

中川大志さんの学歴をご紹介します。

中川大志の小学校

中川大志さんは、茨城県取手市立稲小学校(現:取手市立取手西小学校)に通学していました。

小学校時代は、かなりのやんちゃ坊主だったそうですよ!

 

中川大志さんは、幼少期からジャズダンスを習っていました。

小学4年生の時に親とダンスの帰りに原宿を歩いていた時にスカウトされています。

小学校5年生の時にスターダストプロモーションに所属しました。

 

小学5年生の時にNHK「わたしが子どもだったころ」の再現VTRで子役デビュー。

小学6年生の時に映画「半次郎」で映画初出演しています。

 

中川大志の中学校

中川大志さんは、茨城県取手市立取手第二中学校に通学していました。

部活動はバスケットボール部で主力選手だったそうです。

中学校1年生の時に雑誌「nicola」でメンズモデルとなりました。

また、中学校1年生の時に日本テレビ系「家政婦のミタ」で一家の長男として出演し注目を集めます。

中学時代には16本ものドラマに出演しています。

忙しかったでしょうね。

中川大志の高校

中川大志さんは、堀越高校のトレイトコースに通学していました。

偏差値は、37。

難易度は容易です。

 

中学時代に人気俳優となった中川大志さん。

より幅広く芸能活動が出来る様に堀越高校に進学したのだと考えられます。

 

高校時代の休日は、全身古着でコーディネートするぐらい古着が好きだったそうです。

 

高校の得意科目は国語、体育、音楽。

苦手科目は生物でした。

高校時代は、「目立ちたがり屋のシャイ」だったそうですよ。

 

高校2年生の時に映画「青鬼ver2.0」で初主演。

映画「ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年」で声優初挑戦をします。

高校時代は映画や連続ドラマに主演するほどになり、仕事中心の高校生活だったようです。

高校時代の中川大志さんは、立て続けに話題作に起用されています。

中川大志の大学

中川大志さんは、芸能活動に専念するため進学していません。

高校卒業後も話題のドラマに次々に出演しています。

スポンサーリンク

中川大志の実家

 

この投稿をInstagramで見る

 

中川大志(@taishi_nakagawa_official)がシェアした投稿

中川大志さんの実家は、茨城県取手市です。

中川大志さんは、東京都で生まれましたが、5歳の頃に茨城県取手市に引っ越ししたとの情報があります。

スポンサーリンク

中川大志の家族

 

この投稿をInstagramで見る

 

中川大志(@taishi_nakagawa_official)がシェアした投稿

中川大志さんの家族についてご紹介します。

中川大志さんは父、母、姉の4人家族です。

中川大志の父親

仲が良く、古着に興味を持つきっかけは父親だったそうです。

今は服の共有もしているそうですよ!

家に虫が出たときは、父親に電話して助けに来てもらうほど。

原宿でスカウトされたときも父親と歩いていて、スカウトの人が大柄だったので”父親が絡まれた”と思ったそうですよ。

中川大志さんの母親

中川大志さんは、母親とも仲が良く、2人で買い物に出掛けるほどです。

几帳面なところが似ているそうですよ。

 

福士蒼汰さんととても良く似ていると言われる中川大志さん。

母親も間違えたそうで、「どこかで血が繋がっているのかな?」と2人で話したそうです。

中川大志さんの姉

中川大志さんの姉は、2歳年上で24歳(2020年3月時点)です。

美人といった情報があります。

礼儀正しく、厳しい人のようです。

お姉さんは、中川大志さんの演技に対してダメ出しもするそうです。

今の中川大志さんがあるのもお姉さんのおかげかもしれませんね。

 

小さなころは、”生きるか死ぬか”くらい激しいケンカをしていたそうですよ。

お姉さんはとても強かったそうで、中川大志さんはよくウソ泣きをしていたとのことです。

スポンサーリンク

中川大志の経歴

 

この投稿をInstagramで見る

 

中川大志(@taishi_nakagawa_official)がシェアした投稿

中川大志さんの経歴をご紹介します。

2008年、親と原宿にいる時にスカウトされ、スターダストプロモーションに所属しました。

2008年、舞台アルゴミュージカル「花の海 花いろの風-里山小学校5年1組-」で舞台初出演にして初主演。

2009年、NHK「わたしが子どもだったころ」の再現VTRで子役デビューしました。

2010年10月、映画「半次郎」で映画初主演を務めました。

2011年5月、「ニコラミニミニ開放日」において開催された「メンモ公開オーディション」に合格。

2011年9月、雑誌「nicola」でメンズモデルとして登場しました。

2011年10月、日本テレビ系「家政婦のミタ」で一家の長男役として出演し、注目を集めました。

 

2014年7月、フジテレビ系「水球ヤンキース」に出演。

2015年7月、映画「青鬼ver2.0」で映画初出演を務めました。

 

10月にはドラマ「監獄学園‐プリズンスクール-」でドラマ初主演。

 

その後、「南くんの恋人~my little lover」でも主演を務めました。

 

2015年12月、映画「ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年」でアンドレア役として声優初挑戦。

2016年4月、映画「四月は君の噓」に出演しました。

2017年7月 映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」で吹き替え初挑戦。

2018年3月、映画「坂道のアポロン」に出演しました。

 

2018年10月、映画「覚悟はいいかそこの女子」で主演。

 

2019年、「坂道のアポロン」と「覚悟はいいかそこの女子」で第42回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

中川大志(@taishi_nakagawa_official)がシェアした投稿

2019年、連続テレビ小説「なつぞら」に出演。

 

この投稿をInstagramで見る

 

中川大志(@taishi_nakagawa_official)がシェアした投稿

2020年8月、日本テレビ系「親バカ青春白書」に出演。

劇場アニメ「ジョゼと虎と魚たち」で主演を務めました。

 

2020年上半期には、「2020年テレビCM急上昇ランキング」で1位を獲得しています。

2021年、「さわやかだと思う俳優ランキング」で1位を獲得。

2021年1月、NHK「ライジング若沖 天才かく覚醒せり」に出演しました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

中川大志(@taishi_nakagawa_official)がシェアした投稿

2021年4月、映画「砕け散るところを見せてあげる」で主演。

2021年公開予定の映画「犬部!!」に出演します。

2022年大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に出演予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました