永野芽郁の本名は?兄や高校も紹介!

エンターテイメント

女優の永野芽郁さん。

NHK連続テレビ小説「半分、青い。」でヒロインを演じた、人気の女優さんです。

永野芽郁さんの本名が気になりますよね。

永野芽郁さんの兄や高校もご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

永野芽郁の本名

 

この投稿をInstagramで見る

 

永野芽郁(@mei_nagano0924official)がシェアした投稿

永野芽郁さんの本名が気になりますよね。

永野芽郁さんのプロフィールをご紹介します。

本名:永野 芽郁(ながの めい)

生年月日:1999年9月24日

年齢:21歳(2021年4月時点)

出身地:東京都

血液型:AB型

身長:163cm

活動内容:女優、モデル、タレント

事務所:スターダストプロモーション

趣味:ギター、写真、ランニング

特技:スポーツ、ものまね

 

永野芽郁さんは、本名だったのですね!

スポンサーリンク

永野芽郁の兄

 

この投稿をInstagramで見る

 

永野芽郁(@mei_nagano0924official)がシェアした投稿

永野芽郁さんの兄が気になりますよね。

永野芽郁さんの家族や実家をご紹介します。

 

永野芽郁さんの実家は、東京都西東京市です。

永野芽郁さんは、父、母、兄の4人家族です。

永野芽郁さんの父親

永野芽郁さんの父親については、調べましたが情報はありませんでした。

永野芽郁さんが、小さい頃から芸能活動をしていること、様々な楽器を習っていることを考えると、お金持ちの家庭で育ったのではないかと推測されます。

永野芽郁の母親

永野芽郁さんの母親の誕生日は3月24日です。

母親は良き理解者かつ相談相手で、何でも相談できるお友達のような存在です。

 

母親はすごく強くて、永野芽郁さんは、その強さが心配になる時もあるそう。

手を抜かずに全力で頑張っていて、めちゃくちゃカッコ良くて憧れの人だそうです。

 

永野芽郁さんが小学校3年生でスカウトされたとき、母親は芸能界入りを反対したそうなんです。

しかし、娘の熱意に負けて、一転、支えていく決心をしてくれたそう。

テレビ出演の際には、放送開始の3分前に必ず母親から「これから始まるよ!」とメールが届くそう。

そして放送後には電話による母娘の”反省会”が毎日行われるとか。

同時に放送を観られる日には、お互いの感想を言い合ったりしているそうです。

 

母親は「嫌になったら辞めてもいい」と言ってくれているので、永野芽郁さんは、お仕事一本でいかなくてはいけないと思ったことがないそう。

母親の発破もあり、撮影に自然体で臨めている様ですよ!

永野芽郁の兄

永野芽郁さんの兄は、3歳年上。

永野芽郁さんの兄は1996年生まれです。

三代目J Soul Brothersの登坂広臣さん似のイケメンだそうですよ!

 

名前は、「りょうじ」さん。

2015~2020年までアメリカに留学していたそうです。

5年間も留学するとは、すごいですね!

 

永野芽郁さんは、以前お兄さんとのツーショット写真をInstagramに投稿したことがあります。

ペアルックを着るほど仲が良い様ですよ!

帰国した際には、2人で食事に行き、永野芽郁さんの話をずっと聞いてくれるのだそう。

優しいお兄さんですね。

スポンサーリンク

永野芽郁の高校

 

この投稿をInstagramで見る

 

永野芽郁(@mei_nagano0924official)がシェアした投稿

永野芽郁さんの高校が気になりますよね。

永野芽郁さんの学歴をご紹介します。

永野芽郁の小学校

永野芽郁さんは、西東京市立田無小学校に通学していました。

小学校の時は新体操を習っていました。

 

下の写真は、小学校1年生の頃の永野芽郁さん。

可愛らしいですね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

永野芽郁(@mei_nagano0924official)がシェアした投稿

小学3年生の時に、吉祥寺のサンロードでスカウトされ芸能界入りをしています。

 

小学4年生の時に、映画「ハード・リベンジ、ミリーブラッディバトル」で女優デビュー。

小学5年生の時に、テレビ朝日系「ハガネの女」に出演。

 

主人公の小学生時代役を務めました。

ファッション誌「ニコ☆プチ」(新潮社)でレギュラーモデルも務めています。

 

小学5年生の時には、ウクレレを習っていたそうですよ!

小学生の時にお琴を学んだこともあるのだとか!

大人になってからは、ドラムでストレス発散をしている永野芽郁さん。

楽器が好きなのですね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

永野芽郁(@mei_nagano0924official)がシェアした投稿

 

小学6年生の時に、NHK Eテレ「時々迷々」でドラマ初主演を務めました。

永野芽郁の中学校

永野芽郁さんは、西東京市立田無第三中学校に通学していました。

中学時代には、アコースティックギターとエレキギターを習っていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

永野芽郁(@mei_nagano0924official)がシェアした投稿

中学1年生の時に、映画「るろうに剣心」に出演しています。

 

中学2年生の時に、大河ドラマ「八重の桜」に出演。

山河常盤(佐藤みゆきさん)の少女期を演じました。

 

中学3年生の時に、フジテレビ系「東京にオリンピックを呼んだ男」に出演しました。

永野芽郁の高校

永野芽郁さんの高校は、通信制のクラーク記念国際高等学校

パフォーマンスコースに在席していました。

高校1年生の時には、三味線を学んだ経験もあるそうです。

地学が好きな科目で、今の仕事をしていなかったら、天文学系の大学に進学したかったそうですよ!

 

永野芽郁さんは、高校1年生の時に、映画「俺物語!!」のヒロイン役に抜擢され、脚光を浴びました。

11月には、若手女優の登竜門である、全国高校サッカー選手権の第11代応援マネージャーに就任。

高校2年生の時に、雑誌「Seventeen」の専属モデルとなっています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

永野芽郁(@mei_nagano0924official)がシェアした投稿

テレビ東京系「こえ恋」で連続ドラマに初主演。

NHK大河ドラマ「真田丸」にも出演しました。

映画「ひるなかの流星」で、映画初主演を務めました。

高校3年生の時に、クラスメイトからサプライズで誕生日を祝福され、感動し泣いてしまったそうです!

充実した高校生活だったのですね。

永野芽郁の大学

永野芽郁さんは、芸能活動に専念するため、進学はしていません。

卒業直後の4月から、NHK連続テレビ小説「半分、青い。」でヒロインを演じました。

スポンサーリンク

 永野芽郁の経歴

 

この投稿をInstagramで見る

 

永野芽郁(@mei_nagano0924official)がシェアした投稿

永野芽郁さんの経歴をご紹介します。

2008年、小学校3年生の時に吉祥寺でスカウトされ、事務所に所属しました。

2009年7月、映画「ハード・リベンジ、ミリーブラッディバトル」で子役デビュー。

 

2010年6月、テレビ朝日系「ハガネの女」に出演しました。

 

2011年1月、NHK Eテレ「時々迷々」で初主演を務めました。

2012年8月、映画「るろうに剣心」に出演。

2013年5月、大河ドラマ「八重の桜」に出演しました。

 

2014年10月、フジテレビ系「東京にオリンピックを呼んだ男」に出演。

 

2015年10月、映画「俺物語!!」でヒロインを演じました。

 

2015年、第94回全国高校サッカー選手権の第11代目応援マネージャーに就任。

2016年7月、テレビ東京系「こえ恋」で連続ドラマ初主演。

 

2016年9月、映画「キング・オブ・エジプト」で吹き替えに初挑戦しました。

 

2017年3月、映画「ひるなかの流星」で映画初主演。

 

「僕たちがやりました」で、「第9回コンフィデンスアワード・ドラマ賞」で新人賞を受賞しました。

2018年4月、連続テレビ小説「半分、青い」で主演。

 

この作品で、以下の賞を受賞しています。

  • 「第13回コンフィデンスアワード・ドラマ賞」
  • 「第98回ザテレビジョンドラマアカデミー賞」で主演女優賞
  • 「第27回橋田賞」新人賞

 

この投稿をInstagramで見る

 

永野芽郁(@mei_nagano0924official)がシェアした投稿

2019年1月、日本テレビ系「3年A組-今から皆さんは、人質です-」にヒロインとして出演。

 

4月、Seventeenモデル卒業を発表しました。

2019年8月、劇場版アニメ「二ノ国」で声優に初挑戦しました。

 

2019年、エランドール賞で新人賞を受賞。

2019年、「3年A組-今から皆さんは、人質です-」で、「第100回ザテレビジョンドラマアカデミー賞」で助演女優賞を受賞しました。

2020年8月、日本テレビ系「親バカ青春白書」に出演。

 

2021年5月、映画「地獄の花園」で主演を務めます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

永野芽郁(@mei_nagano0924official)がシェアした投稿

7月、「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」で主演。

 

8月、映画「キネマの神様」に出演予定です。

タイトルとURLをコピーしました