「ヒーリングっどプリキュア」第5話のあらすじ(ストーリー)と感想

2020年3月1日、ヒーリングっどプリキュア第5話『気まずい水族館!ちぐはぐな私たち』が放送されました。

あらすじ(ストーリー)と感想をまとめました。

あらすじ(ストーリー)

学校で友達にプリキュアについて話しそうになるひなた。

のどかとちゆが、慌ててごまかします。

「何が秘密か分からなくなって・・・」というひなたのために、放課後プリキュアについての確認をすることになりました。

キングビョーゲンとテアティーヌ様は相打ちになってお互いに激しい傷を負った、という事実も知らされます。

ビョーゲンズをビョーキンズと間違えるなど、そそっかしいひなたに、「やると決めた以上、最低限忘れちゃいけないことってあると思うわ。」とちゆ。

「はいっ!!」と涙目になるひなたでした。

 

ビョーゲンキングダムでは、プリキュアの事が話題になっていました。

「プリキュアの存在は、単独でビョーゲンズに対抗できるヒーリングアニマルがいないという証。」とのキングビョーゲン言葉に、今のうちに地球を蝕むことを、誓うシンドイーネでした。

 

授業中、先生の質問にひなたが答えることができず、ちゆが代わりに答えます。

「覚えるのが苦手ならメモを取ればいいんじゃない?」とのちゆの言葉にドギマギするひなた。

ちゆも、違和感を感じています。

「ひなた、私の事きっと怒ってるよね。

私プリキュアやめた方がいいかも。

私、物覚えが悪いし、おっちょこちょいだし、このままじゃ迷惑かけちゃうかと思って。」

と、ひなたはのどかに語ります。

 

一方ちゆも、

「私って怖い?

ひなたの力になりたくて、アドバイスしているのに、何だか怖がらせちゃってるよね?

ひなたみたいなタイプ初めてで、どうしたらいいか分からなくて。」

と悩んでいます。

 

のどかは母に相談してみます。

「頑張りたいのは一緒なのに、どうしたら上手く行くのかな〜って」

すると、

「3人で行ってらっしゃい。

一緒に過ごす時間が増えれば、お互い分かることも増えるんじゃないかしら。」

と、水族館のチケットをくれました。

 

水族館へ行く3人。

初めのうちはぎくしゃくしていましたが、「ひなたも意外と気を遣うのね。」

「ちゆち、教室にいる時と感じ違うね。

何か雰囲気が柔らかいっていか。

あわわわ…」

「ウソでしょ?!泡見てあわわって…」

ひなたのダジャレにちゆが大笑いをして、距離が縮まっていきます。

突然ぺギタンがいないことに気が付きました。

「ペンギンが逃げ出したぞ!」と追いかけ回され、逃げ惑うぺギタン。

皆でぺギタンを探していると、メガビョーゲンが現れます。

「メガビョーゲンを探そう!」と言うちゆ。

「ぺギタンが先!」とひなた。

言い合いになりますが、「どっちも探そう!!」とのどかが決めます。

「パートナーなら絶対に会えるよ!」というひなたの言葉に心をゆすぶられたちゆでした。

 

シンドイーネにつかまるぺギタンをひなた・ちゆが発見。

話し合おうとするちゆですが、ひなたは力づくでペギタンを奪い返そうとします。

そこへのどかが登場。

なんとかペギタンを救出します。

 

「皆、お手当するわよ!!」

ちゆの言葉で、3人はプリキュアに変身。

「地球をお手当!ヒーリングっどプリキュア!!」

泡のエレメントさんをフォンティーヌがプリキュアヒーリングストリームでお手当し、お手当完了!

「ありがとう。これでまたお魚さんたちを元気にできます。」と、エレメントさん。

 

「これからも3人で頑張ろうね!」(のどか)

「もちろん!」(ひなた)

「そうね。」(ちゆ)

と、一致団結した3人でした。

次回は「ママはどこラテ?お留守番大脱走!」

お楽しみコーナーは、「パートナーを探せ」(ニャトラン)でした。

感想

正反対の様な性格のちゆとひなたの、ぎくしゃくする関係、悩む2人。

共感できる部分が多かったです。

 

相談されたママの、「一緒にいる時間が増えれば、分かりあえることも増える」という言葉、胸に響きました。

楽しい時間を共有すること、大切ですね。

違いを認め合い、どうフォローし合っていくか、今後も楽しみです。

意外にもダジャレ好きという、ちゆの新たな一面も知ることができました。

今後もちょこちょこ、ひなたのダジャレが盛り込まれるのかな、と期待しています。

 

そして、キングビョーゲンとテアティーヌ様の相打ち秘話。

まだまだベールに包まれた両者ですが、少しずつ見えてきた感じがします。

ヒーリングアニマル単体でビョーゲンズに立ち向かっていた過去も、今後もう少し出てくるのかな、と思いました!

 

そうそう、水族館でシンドイーネにつかまったぺギタンを救出したのは、プリキュア変身前の3人。

メガビョーゲンも、攻撃してこないし、体当たりで解決するし、変身は??と、ちょっと笑えました!

 

エレメントさんの声優は、どうやら3人で回す様ですね。

エレメントさんの声優とプロフィールについてはコチラ!

エレメントさんのバリエーションを楽しみにしたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です