内田理央の本名は?身長や弟も紹介!

エンターテイメント

女優・モデルとして活躍している内田理央さん。

「だーりお」の愛称で親しまれています。

内田理央さんの本名が気になりますよね。

内田理央さんの身長や弟もご紹介します。

スポンサーリンク

内田理央の本名

内田理央さんの本名が気になりますよね。

まずは、内田理央さんのプロフィールをご紹介します。

 

本名:内田 理央(うちだ りお)

生年月日:1991年9月27日

年齢:29歳(2021年6月時点)

出身地:東京都

血液型:O型

活動内容:女優、モデル

事務所:レプロエンタテインメント

趣味:漫画、アニメ、ゲーム

特技:イラストを描くこと、のり巻きをきれいに巻けること

 

内田理央さんは、芸名ではなく、本名で活動しています。

内田理央さんの「理」は、父親の名前からとりました。

「央」は、みんなの中央にいられるように、という意味で名づけられたそうですよ。

スポンサーリンク

内田理央の身長

内田理央さんの身長は、何cmなのか気になりますよね。

内田理央さんの身長をご紹介します。

 

内田理央さんの身長は、166cmです。

長身ですね!

スポンサーリンク

内田理央の弟

内田理央さんの弟は、3歳年下。

電車が大好きで、撮り鉄です。

夜な夜な、部屋から電車の発車ベルが聞こえてくるそうですよ。笑

弟は、母親にぬいぐるみをプレゼントしたこともあったそう。

弟が21歳前後の時ですね。

家族仲の良さが伝わってきます。

スポンサーリンク

内田理央の学歴

内田理央さんの学歴をご紹介します。

内田理央の小学校

内田理央さんは、八王子市立東浅川小学校に通学していました。

小学生時代は雑誌「ちゃお」に毎月イラストを投稿していました。

子供の頃はかなり引っ込み思案だったそうです。

幼少期はよく転んで泣く子だったのだとか。

当時からスポーツや運動が苦手だったそうです。

内田理央の中学校

内田理央さんは、八王子市立陵南中学校に通学していました。

トランペット経験者の母親に勧められ、吹奏楽部に入部しトランペットを担当していました。

「風の舞」を演奏するのが大好きだったそうですよ!

 

当時からアニメが好きで、特に「カイジ」にハマっていました。

後輩にYouTuberのフワちゃんがいます。

内田理央の高校

内田理央さんは、日本大学鶴ケ丘高校に通学していました。

偏差値64。

難易度は難関です。

アメリカンフットボール部や硬式野球部が強豪校として知られています。

 

内田理央さんは、一般入試で合格しています。

学力の高さが伝わってきますね。

高校時代は数学が非常に得意だったそうです。

部活は行わず、帰宅部でした。

 

高校時代は、すし屋でアルバイトをしていました。

のり巻きを作っていたそうです。

 

高校時代はアニメオタクだったため、人付き合いも苦手だったそう。

友達ができなくて、お弁当を食べる人もいなかったのだとか。

しかし、高校2年生の時に隣のクラスの子と親友になりました。

親友が、芸能界入りも後押ししてくれたそうです!

 

高校時代は、アニメ「けいおん」の影響でバンドを組んだりもしたそうですよ。

 

高校1年生の時に、ミスコンに出場し優勝。

当時はギャルに憧れていたそうです。

公呼応3年生の時には、芸能事務所からスカウトされていますが、大学進学を控えていたことから断っています。

内田理央の大学

内田理央さんは、日本大学の法学部に通学していました。

偏差値53。

難易度は普通です。

内田理央さんは、高校からの内部進学で進学しています。

法に無知だったので、法学部を選んだそうですよ。

 

大学1年生の時に、渋谷の109で買い物をしているときにスカウトされました。

苦手なことをチャレンジした経験が欲しかった時に丁度スカウトされたのだとか。

「やる時が来た。たまには頑張ろう」と思ったそうです。

 

日本テレビ系「アイドルの穴~日テレジェニックを探せ!~」デビュー。

大学2年生の時に、ハピチャリ音楽部のメンバーとしてファーストシングル「虹の向こう」を発売しました。

大学4年生の時に、TBS系「空飛ぶ広報室」で女優デビューしました。

 

大学卒業の年に、「仮面ライダードライブ」に起用されています。

社会人となる23歳が区切りと考えていた内田理央さん。

このドラマに起用されなければ、芸能界を引退するつもりだったそうです。

大学時代の芸能活動は、上手くいかなかったことが多かったのだとか。

自分の納得のいく仕事ができなければ辞めて就職するつもりだったそうです。

スポンサーリンク

内田理央の実家

東京都八王子市に、内田理央さんの実家はあります。

内田理央さんのInstagramには、実家の写真が投稿されています。

かなり立派な実家!

内田理央さんの実家は、お金持ちであると考えられます。

 

内田理央さんは、父、母、弟の4人家族です。

内田理央の父親

内田理央さんの父親は車好き。

実家には車が何台かあるのかもしれませんね。

内田理央さんの「理」は父親の名前から取って名付けられたそうなので、父親も「理」が付く名前なのですね!

内田理央の母親

内田理央さんの母親は、トランペット経験者。

内田理央さんが中学生の時に、母親が吹奏楽部への入部を勧めました。

吹奏楽部は、お金がかかります。

母親が勧めたということは、やはり実家はお金持ちなのでしょうね。

 

母親は仮面ライダーとシルヴェスター・スタローンが大好きなのだそうです。

仮面ライダーは、昭和から平成まで全てを網羅しているのだとか!

内田理央さんが仮面ライダーに出演して、嬉しかったでしょうね!

スポンサーリンク

内田理央の経歴

内田理央さんの経歴をご紹介します。

2010年 渋谷の109で買い物をしている時にスカウトされ、芸能界入りしました。

4月 日本テレビ系「アイドルの穴~日テレジェニックを探せ!~」でデビュー。

「日テレジェニック2010」を受賞しました。

2011年7月 ハピチャリ音楽部のメンバーとして、ファーストシングル「虹の向こうへ」を発売。

 

2012年2月 短編映画「糸」で映画初主演。

 

2013年5月 TBS系「空飛ぶ広報室」でドラマデビューしました。

 

2014年10月 テレビ朝日系「仮面ライダー ドライブ」に出演。

 

2014年12月 映画「仮面ライダー×仮面ライダー ドライブ&鎧武 MOVIE 大戦フルスロットル」で、長編映画初出演。

 

2015年10月 日本テレビ系「掟上今日子の備忘録」に出演。

 

雑誌「MORE」の専属モデルとなりました。

2016年3月 映画「血まみれスケバンチェーンソー」で長編映画初主演。

 

12月 TBS系「逃げるは恥だが役に立つ」に出演しました。

 

2016年「ベストフンドシストアワード2015」を受賞

2017年1月 フジテレビ系「大貧民」に出演しました。

10月 映画「報復~かえし~」に出演。

 

2018年4月 テレビ朝日系「おっさんずラブ」に出演しました。

 

10月 映画「ここは退屈迎えに来て」に出演しました。

 

2019年4月 「おっさんずラブ」で、「第22回日刊スポーツ・ドラマグランプリ」の助演女優賞を受賞。

8月 映画「おっさんずラブ~LOVE or DEAD~」に出演しました。

 

2020年3月 映画「仮面病棟」に出演。

 

7月 映画「クソみたいな映画」で主演を務めました。

 

YouTubeチャンネル「だーりおCHANNEL」を開設。

開設1カ月で、早くもチャンネル登録者数10万人を突破しました。

2020年10月 テレビ朝日系「はぐれ刑事三世」に出演。

2021年5月 フジテレビ系「レンアイ漫画家」に出演しました。

映画「くれなずめ」にも出演。

エンターテイメント
スポンサーリンク
花ママをフォローする
花ママの便利帳
タイトルとURLをコピーしました