花火ができる場所・埼玉!川越市・上尾市・三郷市・狭山市などを紹介!

レジャー

PVアクセスランキング にほんブログ村

夏になるとやりたくなるのが、花火。

子どもも大人も一緒に盛り上がることができますよね。

しかし、公園での花火が禁止されている場所が多く、花火ができる場所で困ることもあります。

埼玉県で花火をする場合、荒川や江戸川の河川敷がおすすめです。

花火が出来る場所・埼玉を詳しくご紹介します。

スポンサーリンク

花火ができる場所・埼玉

花火がで出来る場所・埼玉をご紹介します。

荒川河川敷で花火ができる!

埼玉県で花火をしたいのであれば、荒川河川敷がおすすめです!

国土交通省の荒川下流河川事務所・上流事務所では、原則手持ち花火などをすることは可能としています。

ただし、打ち上げ花火や仕掛け花火などは、騒音により迷惑がかかる恐れがあるので、禁止となっています。

※参考:荒川下流河川事務所

荒川上流河川事務所

 

河川敷では、22時までなら手持ち花火が可能となっています。

荒川は距離も長いので、家から近い場所を選ぶことができるのが良いですよね。

入間川も荒川水系になるため、同様と考えられます

入間川の詳しい情報はコチラ>>
(楽天トラベルたびノート)

北本市・桜土手

北本市の桜土手(城ヶ谷堤)付近は、公園ではなく荒川の土手に当たるため、花火が可能です。

駐車場も近くに合って便利ですよ!

江戸川の河川敷

江戸川河川敷でも、基本的には自由に花火をすることができます。

河川敷にある公園や広場部分以外の場所で行ってください。

 

大人数での利用の場合は、最寄りの出張所へ『一時使用届』を提出することで、花火が可能となります。

埼玉県の春日部市・三郷市・吉川市周辺で花火ができる場所を探す場合は、江戸川河川敷が良いでしょう。

秋ヶ瀬公園で花火はできる?

さいたま市は、公園での花火は手持ち花火であっても禁止しています。

そのため、秋ヶ瀬公園での花火も禁止となります。

スポンサーリンク

さいたま市で花火ができる場所

さいたま市で花火が出来る場所をご紹介します。

さいたま市で花火ができる場所は、荒川河川敷です。

さいたま市内の荒川であれば、かなり広めに整備されているため、十分に楽しむことができます。

 

さいたま市内の公園で花火をする場合、市長の許可が必要です。

公園では、原則禁止と捉えて良いでしょう。

スポンサーリンク

所沢市で花火ができる場所

所沢市で花火ができる場所は、確実に出来る場所としてはありません。

所沢市では、公園のルールとして火気の持ち込みを禁止しているため、花火も禁止です。

狭山自然公園外の狭山湖畔であれば、花火ができる可能性が高そうです。

スポンサーリンク

川越市で花火ができる場所

川越市では、条件付きで公園での花火が可能です。

川越市の児童遊園(公園)

川越市の児童遊園では、地域住民が親子で使用する等であれば、21時まで花火ができます。

線香花火などの手持ち花火に限ること、必ず保護者同伴で行うこと、ごみは自宅に持ち帰ること等が条件となっています。

参考:児童遊園/川越市

児童遊園によっては、花火を全面的に禁止しているところもあります。

公園内の注意書きの看板を確認しましょう。

スポンサーリンク

上尾市で花火ができる場所

上尾市で花火ができる場所は、荒川河川敷です。

上尾市では、公園での花火は禁止されています。

スポンサーリンク

熊谷市で花火が出来る場所

熊谷市で花火ができる場所をご紹介します。

熊谷市では、元荒川の河川敷で花火をすることができます。

熊谷市役所そばは、橋から中州へと降りることができ、花火をするのに良さそうです。

熊谷市では、都市公園条例で公園での花火は禁止されています。

スポンサーリンク

狭山市で花火ができる場所

狭山市で花火ができる場所は、入間川河川敷です。

明確にOKという情報を見つけることはできませんでしたが、荒川水系のため、できる可能性が高いと考えられます。

入間川であれば、飯能市にも流れているため、飯能市の方でも花火をすることができるでしょう。

 

狭山市では、公園での花火が禁止されています。

スポンサーリンク

草加市で花火ができる場所

草加市で花火が出来る場所は、綾瀬川が有力です。

草加市では、公園での花火は禁止されています。

スポンサーリンク

熊谷市で花火が出来る場所

熊谷市で花火が出来る場所は、荒川河川敷です。

公園部分ではできないので、注意しましょう。

熊谷市では、公園での花火は原則禁止されています。

スポンサーリンク

川口市で花火ができる場所

川口市で花火ができる場所は、荒川河川敷です。

事前の許可なども必要ありません。

 

川口市では公園での花火は禁止のため、荒川運動公園も花火禁止となっています。

スポンサーリンク

春日部市で花火が出来る場所

春日部市で花火が出来る場所は、江戸川河川敷です。

春日部市では、公園での花火は禁止されているため、河川敷であっても、公園や広場では花火はできません。

スポンサーリンク

八潮市で花火ができる場所

八潮市で花火が出来る場所は、中川河川敷であれば大丈夫である可能性があります。

八潮市では、公園での花火は禁止となっています。

スポンサーリンク

三郷市で花火が出来る場所

三郷市で花火ができる場所は、下記の公園です。

  • さつき平ふれあい公園
  • さつき平なかよし公園

三郷市のMEGAドン・キホーテ三郷店の裏手にある小さな公園です。

20時までであれば花火をすることが出来る様です。

公園の看板の注意事項に、「花火は午後8時までです。」と表記されています。

三郷市が設置している看板に書いてあるので、安心ですね。

 

三郷市では、公園内で花火をする場合、市長の許可が必要となっていますが、上記の公園であれば、注意書きの看板にその旨の記載があることを確認した上で、花火ができそうです。

スポンサーリンク

埼玉で公園での花火は原則できない

埼玉県では、公園での花火は原則できません。

 

火気の取り扱いは、都道府県・市区町村によって取り決めが異なります。

埼玉県では、【都市公園条例・第9条】で、花火について定められています。

条例によると、公園で花火をするためには知事による許可が必要となっています。

家族や友達と花火を楽しむために、わざわざ知事に許可を得るというのは現実的ではありませんよね。

埼玉県では、公園での花火は原則禁止されている、ということになります。

埼玉県で花火をする際には、公園以外の場所で行う必要があります。

(行為の許可)

第九条 都市公園において、次に掲げる行為をしようとするものは、知事の許可を受けなければならない。

許可に係る事項を変更しようとするときも、同様とする。

一 物品の販売、興行その他営業行為をすること。

二 募金、署名活動その他これらに類する行為をすること。

三 業として写真又は映画等を撮影すること。

四 競技会、集会、展示会、博覧会その他これらに類する催しをすること。

五 花火、キャンプファイヤー等火気を使用すること。

六 はり紙、はり札その他の広告物の表示をすること

出典:埼玉県都市公園条例

レジャー
スポンサーリンク

にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ

花ママをフォローする
花ママの便利帳
タイトルとURLをコピーしました