cu-mo(クーモ)箱根の営業時間・駐車場情報を解説!口コミも紹介!

スポンサーリンク
ショッピング

2020年7月9日、箱根登山ケーブルカー早雲山駅にcu-mo箱根がオープンしました。

従来の乗り継ぎ駅としてでなく、観光スポットとしても注目されています。

cu-mo(クーモ)箱根の営業時間・駐車場情報を解説!

口コミもご紹介します!

スポンサーリンク

cu-mo(クーモ)箱根

住所

神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300

アクセス

箱根湯本駅から箱根登山線で40分「強羅駅」乗り換え、箱根登山ケーブルカー約10分「早雲山駅」下車

箱根登山ケーブルカーと箱根ロープウェイの乗換駅です。

早雲山駅舎2階にあります。

セレクトショップ

cu-moオリジナル商品を含めて250アイテム以上。

旅の休憩を盛り上げるおやつや、宿泊先で楽しめるお酒やおつまみ。

お土産にぴったりの入浴剤や小物類。

選りすぐりの品がたくさんあります。

  • 箱根ロープウェイ限定クーピー
  • 箱根ロープウェイぬーどる
  • オリジナルフレーバーポップコーン
  • 「nel CRAFT CHOCOLATE TOKYO」プロデュース、ベイクドカカオクッキー&濃厚チョコレートアイス、等

軽食・飲み物

cu-mo名物のフード・ドリンクを楽しむことが出来ます。

  • くもぱん(味噌を使ったカスタードクリーム入り) :250円
  • ニューベル(温泉水スムージー+綿菓子):750円
  • 果肉入り温泉水ピーチティー
  • 早雲山プレミアムコーヒー
  • りんごよりリンゴな林檎ジュース
  • 早雲山プレミアムカフェラテ、等

郵便ポスト

その場で書いて投函できる郵便ポスト。

消印は、旅の思い出にもなる「大湧谷」の風景印。

オリジナル切手とポストカードの販売もあります!

  • ポストカード(切手付き)全6種

足湯付展望テラス!

強羅温泉の源泉を使用。

無料で利用できます!

ショップで購入したドリンクやスナックを飲食しながらの利用もOK!

タオルがなければ、ショップで購入可能です。

 

展望テラスからは、箱根の夏の風物詩「大文字焼」大の跡が正面に見えます。

強羅の街並みや相模湾などダイナミックな眺望が楽しめますよ!

スポンサーリンク

cu-mo(クーモ)箱根の営業時間

営業時間

9:00~17:30

定休日

なし

足湯

9:00~16:00

展望テラス

9:00~17:00

軽飲食

10:00~16:30

スポンサーリンク

cu-mo(クーモ)箱根の駐車場情報

駐車場:あり・無料

小田原厚木道路小田原西ICから国道1号線・県道で約40分

 

台数に限りがあります。

箱根ロープウェイ各駅に駐車場があるので、混雑時には他駅にとめ、ロープウェイで移動することも可能です。

 

桃源台駅:無料・有料駐車場あり

 

姥子駅:無料駐車場90台あり

スポンサーリンク

cu-mo(クーモ)箱根の口コミを紹介!

 

この投稿をInstagramで見る

 

#クーモ箱根 歴史ある観光地に突然現れるデザイン空間 早雲山という地名の魅力を ふんだに詰め込んだ新しいランドマーク。 雲みたいなぱむぱむなパンと、 雲がのっかるこってりスムージーは 絶対にオーダーしたくなるフォトジェニックなスイーツ☁️ 味もとってもおいしい! . 外に出たら絶景と、足湯のカウンター。 見下ろすと#強羅 へ向かう電車。 晴れた日にまた来たいな! . #早雲山駅 #早雲山ロープウェイ #早雲山ケーブルカー #箱根 #神奈川 #神奈川カフェ #cumo箱根

marie(@marienne_trip)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

#クーモ箱根 の足湯しながら飲み食いできる展望テラスよかった

no_nips(@skaholic)がシェアした投稿 –

インスタ映えするおしゃれなメニュー、見た目だけでなく、味も大好評の様です!

足湯も、絶景も、全てが好評の人気スポットです。

コメント