卒園式の花(一輪)の渡し方!花束・おすすめ・種類も紹介! - 花ママの便利帳

卒園式の花(一輪)の渡し方!花束・おすすめ・種類も紹介!

お役立ち

PVアクセスランキング にほんブログ村

PR

3月はお別れの季節。

卒園式では今までお世話になった先生たちにお花のプレゼントをしようと考えている保護者の方も多いと思います。

私も幼稚園教諭をしていましたが、現役時代には3月になると子どもたちや保護者の方からたくさんのお花をもらいました。

 

お花一つとっても、その渡し方は様々です。

この記事では先生の立場から、お花をもらった時どんなお花で、どんな渡し方が印象に残り嬉しかったかなど、経験を踏まえながらお伝えします!

もちろんどんなもらい方でも嬉しいんですけどね!笑

これから先生にお花を渡すことを考えている保護者の皆様の参考になれば嬉しく思います。

スポンサーリンク

卒園式の花(一輪)の渡し方

卒園式の花を渡す時にはいろいろな渡し方がありますよね。

  • クラスの子どもたち一人一人から先生に一輪ずつ渡す
  • 代表で渡す子を決めてその子が渡す
  • 保護者の卒園式係などが代表して渡す

 

私は花束と一緒に子どもたちと保護者が書いたアルバムをもらっていましたが、毎年本当に嬉しかったです!!

やっぱり今まで成長を見届けてきた子どもたちからお花を受け取るのが嬉しいというのが先生の正直な感想です!

花束や一輪でもらうこともあれば、保存がきくようにと可愛いソープフラワーでもらうこともありました。

渡し方やお花の種類は違えど、どんな形でも花をもらえることがとても嬉しいもの。

先生はこの日を無事に迎えるために日々頑張っているのです〜。

スポンサーリンク

一輪の花を花束にする

はい!私はこの方法で号泣しました!!笑

一輪の花を花束にするって、やってもらうまでそんな考えなかったので驚きもありました。

ここでエピソードを一つ…

卒園式の後の謝恩会の最後に壇上に呼ばれ、素敵なバスケットを受け取りました。

子どもたちが一輪ずつお花を持ち、順番に先生のもとに歩いてきて「大好き!」「ありがとう!」「元気でね!」など一言添えながら花を渡してくれたのです。

子どもたちそれぞれに対して様々な思い出があるので、1人ずつ渡してくれる度にその子との思い出が蘇ってもう先生号泣です!笑

 

もらったお花はバスケットに入れておき、最後の子まで受け取ったら卒園式係のお母さんに渡すと帰りまでに花束にしておいてくれたのです。

カラフルで素敵なお花でいっぱいのブーケは、今でも忘れられません。

 

どうですか?とても素敵ですよね!

一人一人からお花をもらう時間があるのなら毎回こうして欲しい…と思ってしまうくらい印象に残っています。

お花をもらう時間はとてもあっという間で、こんなにたくさんの素敵な子どもたちと一緒に過ごすことができてよかったな〜…と先生は感動すること間違いなしですよ!!

個人的にぜひこれをやってほしいです。笑

スポンサーリンク

卒業式の花(一輪)のおすすめ

一輪の花を渡す場合には、個々に好きなお花を選ぶのも楽しいですよね。

最後に花束にする予定がある場合は、ある程度花の種類にも考慮しなければならないと思います。

 

もし花束にする予定もなく渡すのが一輪ずつで良いのなら、ぜひ子どもたちに選んでもらってください!

「先生にあげたいお花どれ?」というと、子どもって一生懸命考えるんですよね。

大好きな先生が喜んでくれることって、子どもたちにとってもすごく嬉しいことなのです。

 

おすすめは、パステルカラーのお花!

先生が好きなお花があれば、その花を色違いでたくさん選んでも素敵ですよね。

次の項目で、一輪で渡す場合にオススメの花の種類をお伝えしていきますね。

スポンサーリンク

卒業式の花(一輪)の種類

それでは、卒園式に渡す花(一輪)でオススメの種類をお伝えしていきます。

  • ガーベラ
  • チューリップ
  • カーネーション
  • スイートピー
  • フリージア
  • バラ

などが色合いもとても可愛くて、素敵です。

 

花言葉なども気にして選ぶようにすると、感謝の気持ちが伝わって良いのではないでしょうか?

次に、渡すときに気にかけるべき花言葉の意味をお伝えしたいと思います!

スポンサーリンク

卒業式の花(一輪)の花言葉

卒園式の花を選ぶときには、旅立ちや感謝、未来などに関する花言葉がある花を選ぶととても素敵です。

オススメのお花の花言葉をご紹介します。

ガーベラ

一年中間違いなく手に入るガーベラ!

見た目もとても可愛くて私も好きなお花の一つです♪

  • ピンク:「前進」
  • 黄色:「友情」
  • 赤:「燃える神秘の愛」

など色によって変わります!

チューリップ

春の季節にぴったりのチューリップ。

  • 「愛の告白」
  • 「美しい瞳」

カーネーション

母の日にプレゼントする花の代表ですね!

  • ピンク:「感謝」
  • 赤:「無垢な愛」
  • 青:「永遠の幸福」
  • 紫:「気品」

などの意味があります。

スイートピー

スイートピーは卒園式にぴったりの花言葉が盛りだくさんですよ!

  • 「門出」
  • 「別離」
  • 「優しい思い出」
  • 「蝶のように飛躍する」
  • 「永遠の喜び」

どうですか?ぴったりでしょう?!

フリージア

フリージアもスイートピー同様卒園式にぴったりの花言葉が満載です。

  • 「親愛の情」
  • 「友情」
  • 「感謝」
  • 「期待」
  • 「純潔」

友情や感謝にまつわる花言葉、素敵ですよね。

バラ

綺麗な花にも棘がある、なーんて言葉もありますがとっても美しいお花の一つです。

  • 「美」
  • 「愛」

プロポーズにも使われますし…先生への愛情を伝えるにはもってこいのお花ですね!

カスミソウ

カスミソウが好きな女性って多くないですか?

  • 「清らかな心」
  • 「無邪気」

無邪気な子どもたちをイメージして、他のお花と組み合わせて使うのもとても可愛いと思いますよ!

 

色によっても意味が違ってくるので、どの色にするか悩んでしまいますよね。

色々な花を組み合わせたり、それぞれカラフルに色を変えて最後に大きな花束にすると迫力もあって素敵です!

バラなんかは渡す本数によっても意味が変わるようですので、それも注目して考えを練ってみて下さいね。

スポンサーリンク

卒業式の花(一輪)の値段

花の種類によって、値段は異なりますが相場としては100〜500円の間で考えましょう。

あまりに高いものだと人数分買い揃えるのも高額になってしまいますので、負担のない程度に保護者間で話し合って決めて下さいね。

スポンサーリンク

まとめ

今年の卒園式で先生にどんな花をあげようか…どうやって渡したら喜んでくれるかな…

そんな風に保護者の方々が考えてもらえていると言うだけでとても幸せなのです。

 

どんな形でも、どんなお花でも、頂けるならそれだけで頑張ってきたことを認めてもらえた気がして嬉しいもの。

どうかみなさんのご負担にならない程度に、素敵な花渡しの計画を考えてみてくださいね!

お役立ち
スポンサーリンク

にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ

花ママをフォローする
タイトルとURLをコピーしました