幼稚園の先生へのメッセージ例文!年少・年中・親からも解説! - 花ママの便利帳

幼稚園の先生へのメッセージ例文!年少・年中・親からも解説!

お役立ち

PVアクセスランキング にほんブログ村

PR

子どもが進級して担任の先生が代わるタイミングや、卒園するタイミングで幼稚園の先生へメッセージを送ることがありますよね。

個人的にメッセージを送る文章も悩みますが、色紙などに書いてクラスの保護者全員で送るとなると限られたスペースに何を書こう…と余計に悩みますよね。

今回はそのように悩む方へ、様々な状況に合わせたメッセージの例文をご紹介していきます。

スポンサーリンク

幼稚園の先生へのメッセージ例文

お手紙を渡す場合は色紙のように、書く場所に制限がないので、好きな形式で書けるので良いですね。

エピソードも交えて書くとより、先生に喜ばれるでしょう。

 

<初めての幼稚園でお世話になった先生へ>

『●年間大変お世話になりました。

初めての幼稚園で本当に心配していたのですが、楽しく過ごしているようでした。

おしゃべりな子なので、園での様子を家で話してくれるのですが、〇〇から聞く先生の話は、いつも優しくしていただいていたことで嬉しく思っています。

〇〇にとって初めての先生が△△先生で本当に良かったです。

毎日忙しいかと思いますが、お身体にお気をつけて下さいね。』

 

<いつも元気いっぱいの先生へ>

『●年間、〇〇が大変お世話になりました。

いつも元気いっぱいの△△先生に私まで元気をもらっていました。

バスの送迎が△△先生だと、〇〇はいつも喜んでいてニコニコで幼稚園へ行っていたのが大変印象的でした。

優しい△△先生の事が〇〇も私も大好きです。

今までありがとうございました。』

スポンサーリンク

産休に入る幼稚園の先生へのメッセージ

産休に入る幼稚園の先生へのメッセージは、出産にむけてのエールや身体を労わる文章だと、温かい気持ちになりますね。

出産に対するプレッシャーや不安な気持ちを与えないように注意した方が良いでしょう。

では例文をご紹介していきます。

『△△先生、ご懐妊おめでとうございます。

いつも〇〇のお世話をして下さりありがとうございました。

△△先生だから安心して預けることができました。

会えなくなるのはさみしいですが、復帰後に会えるのを楽しみに待っています。』

 

寄せ書きに、一言だけメッセージを書くとなる場合は、スペースを見ながら調整して書いていきましょう。

『安産になりますように家族全員でお祈りしています。頑張ってください』
『△△先生おめでとうございます。
ご自身と赤ちゃんのお身体を大切にゆっくり過ごして下さい』
スポンサーリンク

幼稚園の先生へのお礼のメッセージ

幼稚園の先生へお礼のメッセージを送る時に、感謝の気持ちがよく伝わるメッセージが書けると素敵ですね。

 

先生のおかげでできるようになったことなどをエピソードとして書くと、より一層気持ちが伝わります。

些細な事でも良いので、エピソードを交えて書くと喜ばれますよ!

『先生のおかげで幼稚園が大好きになりました』
『消極的な性格だった〇〇が先生のおかげで何事にも挑戦できるようになりました』
『家では一切食べなかった嫌いな食べ物が食べられるようになりました』
スポンサーリンク

幼稚園の先生へのメッセージ・年少から

年少の子どもから、幼稚園の先生へメッセージを送る場合、まだ字は書けないので、絵を描くと良いです。

先生の似顔絵を描くと喜んでくれるでしょう。

また、子どもの写真を現像して貼り付けるもの良いですね。

「先生にお手紙書くけど、何て書く?」と子どもに聞き、子どもの気持ちを代筆して書くと、より気持ちが伝わりますよ。

スポンサーリンク

幼稚園の先生へのメッセージ・年中から

年中の子どもから幼稚園の先生へメッセージを送る場合は、絵や一言のメッセージを送ると良いですね。

まだ文字を書くことが難しいと思うので、「ありがとう」「だいすきだよ」など一言だけでも十分気持ちが伝わります。

一言を書くのも難しい場合は保護者が薄く下書きをして、それをなぞっても良いですね。

どんな字でも、一生懸命に書いたことが先生には伝わるので、喜ばれます。

スポンサーリンク

幼稚園の先生へのメッセージ・親から

保護者から個人的にメッセージを送る場合と、クラスの保護者一同で色紙などを送る場合の二パターンあると思います。

クラスの保護者一同で色紙などを送る場合は、早めに準備に取り掛かりましょう。

メッセージカードを配って期限までに書いてもらうようにお願いしたり、余裕を持って準備ができたりすると良いですね。

 

一人の保護者が代表して、製作する場合には、クラスの保護者全員に確実に渡せるように名簿を作ったり、メモをしたりして、漏れのないようにしましょう。

一人でも聞いていない保護者がいた場合トラブルになってしまうこともあるので、確実に全員に話が伝わるように注意してくださいね。

スポンサーリンク

幼稚園の先生へのメッセージ・卒園

卒園の時に先生へメッセージを送る時は、より一層思いが強くなりますよね。

 

年長の担任は幼稚園での集大成として、運動会やお遊戯会など保護者の期待に応えられるように頑張ってくださった事と思います。

感謝の言葉を述べつつ、思い出のエピソードや子どもの成長についても書けると良いですね。

 

進級とは違い、卒園するともう先生とは会えなくなります。

メッセージと共にアルバムも送ると喜ばれますよ。

 

では、例文をご紹介していきます。

『△△先生、今まで本当にありがとうございました。

小さかった〇〇ももう小学生なんてびっくりです。

 

〇〇の幼稚園生活は△△先生のおかげでいつも楽しそうでした。

毎日どんなことをしたか話してくれて、その話す目はいつもキラキラしてました。

この楽しかった経験は〇〇にとって一生の財産だと思います。

小学校でもこのままの調子で楽しんでくれたらいいなと思います。

 

大変お世話になりました。

またどこかで△△先生とお会いできたら嬉しいです。』

スポンサーリンク

幼稚園の先生へのメッセージ・一言

色紙などの書ける幅の問題で、一言だけを書く場合もありますよね。

一言だけでも、メッセージを貰えるだけで先生も十分喜んで頂けると思いますよ。

本当に伝えたい気持ちを、要点を絞って書けると良いですね。

 

例文をご紹介しますので参考にしてみて下さい。

『△△先生のおかげで幼稚園生活をとても楽しく過ごせたと思います!
ありがとございました。』
『〇〇を愛情いっぱいに接してくださりありがとうございました。』
『〇〇は△△先生のことが本当に大好きでした。』
スポンサーリンク

幼稚園の先生へのメッセージ・短文

短文を書く場合も要点を絞って書くようにしましょう。

感謝の気持ちが伝わるように書けると良いですね。

例文をご紹介していきます。

『●年間ありがとうございました。

いつも優しくて笑顔の△△先生が私も〇〇も大好きでした。

これからも忙しいかと思いますが、お身体にお気をつけて下さい。』

『△△先生、本当にお世話になりました。

人見知りの〇〇が毎日楽しそうに幼稚園に行く姿を見て

幼稚園が楽しいのだろうなとすごく嬉しい気持ちになりました。

ありがとうございました。』

スポンサーリンク

幼稚園の先生へのメッセージカード画像

幼稚園の先生へのメッセージカード画像をご紹介します。

スポンサーリンク

幼稚園の先生へのメッセージアルバム

メッセージアルバムを送るのも大変喜ばれます。

何年経っても、アルバムを見返すと、その時の記憶がよみがえりずっと覚えてくれるでしょう。

 

今までの思い出の写真と共にメッセージも添えてアルバムを作ると良いですね。

運動会やお遊戯会の写真など行事の写真があると、そのクラスでの1年間が振り返れて、子どもの成長も共に感じられるでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

今回は幼稚園の先生へ送るメッセージの例文をご紹介しました。

お世話になった先生へメッセージを送る時に、思いが溢れすぎて分がまとまらなかったり、書くのに時間が掛かったりして、悩むことも多いと思います。

文章を書くのが苦手な方も、感謝の気持ちが伝われば、十分です。

子どもと一緒に先生との思い出を振り返りながら手紙を書くのも素敵です。

少しでもメッセージを書く時に、何を書こう?と悩む方に、今回の記事が参考になればいいなと思います。

お役立ち
スポンサーリンク

にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ

花ママをフォローする
花ママの便利帳
タイトルとURLをコピーしました