保育補助がしんどい・辛い!疲れたから辞めたい!

お仕事

PVアクセスランキング にほんブログ村

保育補助の仕事は、意外と大変。

しんどい・辛い思いをして疲れたから辞めたいと思っている方も多いでしょう。

しかし、保育補助がしんどい・辛いと感じながら我慢している方はたくさんいます。

転職して幸せになった方は多いですが、我慢を続けて幸せになった方はほとんどいないのではないでしょうか。

保育補助が辛い・しんどい方は、転職を考えてみると良いですよ。

まずは求人情報を
\知りたいというだけでもOK!/
ほいく畑で求人を紹介してもらう
スポンサーリンク

保育補助がしんどい・辛い!

保育補助の仕事は、保育園によって内容が大きく異なります。

雑用がメイン業務になることも多々ありますが、保育ができると期待して働き始めた場合、しんどい・辛いと感じてしまうことが多いです。

その結果、保育補助に疲れたから辞めたいと感じることもあります。

 

保育補助の求人に応募する場合は、【保育のお手伝いがメイン】なのか、【掃除や環境整備がメイン】なのかを事前に確認しておくことが大切です。

\業務内容をしっかり把握できる!/
ほいく畑で求人を紹介してもらう
スポンサーリンク

保育補助を辞めたい原因・理由

保育補助を辞めたい原因・理由をご紹介します。

子どもに関われない

保育補助の仕事は、片付けや環境整備が多く、直接子どもと関わることが少ないことも多々あります。

保育補助ではなく、雑用係だと感じてしまう方もいる様です。

中には、面倒なことや大変なことを全て押し付けられていると感じてしまう場合もある様です。

職場環境が悪い

担任の先生が厳しい人だと、保育補助や子どもへの対応もきつく、見ていて辛くなってしまうことがあります。

ベテランの先生だったり、新卒であっても立場が上だったりする場合が多いので、意見を言うこともできず、保育補助が辛い・きついと感じてしまうことがあります。

 

また、正規(正社員)の保育士の保育があまり上手ではないと、保育補助が必死に子どもを保育しなくてはいけないこともあります。

担任以上にしっかりと子どもを見守らなければならない責任は、辛いしきついですね。

 

人間関係に関しては、働き始める前に園見学をすることである程度感じ取ることができます。

面接と同時に見学をさせてもらえるところが多いので、見学をしてみて下さいね!

\見学ができる求人あり!/
ほいく畑で求人を紹介してもらう

馴染めない

保育補助は担任に比べると責任が少なく、限られた範囲内での仕事のため、楽な場合もあります。

しかし、短時間勤務の場合、職員とも子どもとも距離を感じて、保育園に馴染めないと感じている方もいる様です。

職員室は緊張するし、気軽に話をできる保育士がいない、という場合もあります。

人間関係で悩みたくなくて保育補助を選んだけれど、想像以上に部外者で馴染めない、という意見もありました。

ただし、一概に保育補助は馴染めない、という訳ではありません。

転職サイトで実際に働いている人の話を聞いてから職場を選ぶことで解決できる悩みでもあります。

スポンサーリンク

保育補助(パート)の悩み

保育補助(パート)の悩みをご紹介します。

保育補助は掃除ばかり

保育補助は雑用をすることもある、と思っていたけれど、実際は雑用のみだった、という園もある様です。

子どもたちからは掃除の人と思われてしまうほど掃除ばかりだと、期待した仕事内容と異なり、残念ですよね。

保育補助へのいじめ

保育補助はいじめやパワハラがある場合もあります。

特に、無資格というだけでいじめられる場合もある様です。

保育士資格を持っている人から下に見られ、やりにくさを感じることも。

いじめがあると、保育補助の人間関係がしんどいと感じてしまいますね。

保育補助で悔しい

保育補助の場合、時給が安すぎる、という園もあります。

炎天下で2時間も戸外で働いたうえに、国家資格である保育士が全く活かせない仕事内容であったりすると、保育補助で悔しいと感じてしまうこともあるでしょう。

 

また、会議などに参加することもないため、連絡・伝達不足で悔しいと感じる場面もある様です。

担任の方が楽

担任によっては、段取りが上手ではなかったり、保育スキルが低かったりする場合もあります。

保育補助として、担任のサポートをするよりも、自分が担任として働く方が楽だったという場合もある様です。

オムツ交換ばかり

0歳児クラスの保育補助だと、ひたすらオムツ交換ばかりになってしまうこともある様です。

子どもの人数が多いと、ほぼ1日中おむつを替えるだけで終わると感じることもある様です。

子どもがなつかない

保育補助は日によって人手が足りないクラスのお手伝いをするので、子どもとの信頼関係を気づくのが難しいです。

名前を覚えてくれていない子どもが大半だと、悲しくなりますよね。

担任の先生が良くて泣かれてしまったり、避けられてしまったりすると、担任をうらやましく思うこともある様です。

スポンサーリンク

保育補助はどこまで?

保育補助として、どこまで仕事をしたら良いのか迷うこともありますよね。

担任の業務をサポートするのが保育補助の仕事。

担任が保育をしやすい様に、子ども達がうまくまとまるように配慮をする必要があります。

保育補助としてどこまで介入して良いのか分からない場合は、担任に確認をしましょう。

スポンサーリンク

保育補助に疲れたから辞めたい

保育補助が辛くて疲れたと感じたら、辞めたいと思うのは当然です。

保育補助の仕事は、非常勤やパート・アルバイトであることが大半です。

保育補助に疲れた・辛いと感じたのであれば無理をせずに転職をするのが良いでしょう。

  • 思っていた仕事内容と異なる
  • 都合よく使われている
  • 人間関係が悪い
  • 職場環境が悪い
  • 保育方針が合わない

上記の様な場合、我慢して働いても改善は期待できません。

自分の希望にピッタリ合う職場を見つける方が良いでしょう。

 

転職エージェントを利用すれば、自分の希望にピッタリ合う職場を見つける事が可能。

転職先が見つかるかどうか不安な方は、退職前に転職サイトに相談すると良いですよ。

仕事内容や職場の内情を教えてもらうことができますし、見学をお願いすることもできます。

働いてみて「思っていた仕事と違った」というミスマッチにはなりにくいでしょう。

スポンサーリンク

おすすめの転職サイト!

マイナビ保育士】やほいく畑は、特におすすめできる就職・転職サイト。

マイナビ保育士
全国の正社員・パート保育士の求人に対応しています。
特に、首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)や広島県、静岡県の保育士求人に強い保育士転職サイトの最大手です。
登録すると、ネット上での検索などでは見られない非公開求人の情報を得ることが出来ます。
ほいく畑
全国の正社員・派遣・パート保育士の求人に対応しています。
特に関東・関西・静岡・広島・山口・福岡・佐賀・山梨に住んでいる保育士さんにおすすめです。
土日祝日の転職活動が可能。
登録しないと得ることが出来ない、非公開求人がたくさんあります。
紹介できる求人などに差があるために、転職サイトは複数社に同時登録して併用するのがおすすめです。
就職・転職活動が不安な保育士さんは、まずは簡単な相談目的での登録でも大丈夫です。

保育士の転職サイトは、新卒の方や未経験の保育士さん、資格取得見込みの方でも利用可能です。

どの転職エージェントも、安心して利用できると思います。

しつこく電話をしてくるということもないですよ。

 

まずは求人情報を
\知りたいというだけでもOK!/マイナビ保育士保育士の求人探しなら【マイナビ保育士】

 

大事なポイントは、複数の就職転職エージェントに登録する、ということです。

紹介できる求人などに差があるため、転職エージェントは複数社に同時登録して併用するのがおすすめです。

 

保育士の就職転職エージェントは、【非公開求人】というネット上には公開されない求人をそれぞれのサイトごとに持っています。

ひとつの転職エージェントに登録するだけでは、せっかくの好待遇の非公開求人を見逃してしまう場合があります。

マイナビ保育士
マイナビ保育士は、全国の保育士のパート・正社員の求人に対応。
登録すると、ネット上の検索などでは出てこない保育園の求人情報を得ることが出来ます。
首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)や広島・静岡の保育士求人に強い、保育士転職サイトの最大手です。
大手ならではの情報収集力で、他社にはない保育園の求人情報がたくさんあります。
一都三県の保育士さんには、登録必須のサイトです。
ほいく畑は、日本全国の正社員・派遣・パート保育士の求人があります。
取扱求人数が多く、登録しないと得ることが出来ない非公開の求人情報が多いです。
専任のコーディネーターに相談ができ、土日・夜間でも面談を受けることができます。
相談だけでも可能なので、登録して経験豊富なコーディネーターに話を聞くだけでも、価値がありますよ!
保育士で転職を考えている人は、登録しておいて損はないです。
紹介できる求人に差があるため、転職サイトは複数登録がおすすめです。

 

お仕事
スポンサーリンク

にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ

花ママをフォローする
花ママの便利帳
タイトルとURLをコピーしました