保育士転職サイトは掛け持ち!人気おすすめランキング!

お仕事

PVアクセスランキング にほんブログ村

私も保育士として転職の経験があります。

苦い思いもしてきました。

その中で、保育士が効率よく転職活動をするためには、転職サイトや保育士エージェントを利用するのが一番良いと思います。

 

転職サイトや保育士エージェントは、

  • 待遇が良い
  • 人間関係重視
  • ママさん保育士向け

等に、それぞれに推しポイントがあります。

自分に合うところを、運営会社が被らないように2~3つ掛け持ちして登録するのが最適です。

 

今回は、保育士の転職サイト・エージェントおすすめと選ぶポイントを解説します。

 

まずは求人情報を
\知りたいというだけでもOK!/マイナビ保育士
保育士の求人探しなら【マイナビ保育士】

保育士転職サイトは掛け持ちがおすすめ!

保育士転職サイトは、掛け持ちで登録するのがおすすめです!

 

保育士の転職サイトは、【非公開求人】を独自に持っています。

どこか一つのサイトに登録すれば、希望する地域の全ての求人を紹介してもらえるという訳ではありません。

 

そのため、複数の保育士転職サイトに登録することでより多くの求人を紹介してもらうことができます。

たくさん紹介してもらうことができれば、あとは自分の基準に合う保育園を選べばよいのです。

 

いくら大手の保育士転職サイトでも、新入社員のスタッフが担当者になることもあり得ます。

担当者が頼りなかったり、合わなかったりした場合は担当を変更してもらうことは可能です。

しかし、複数の転職サイトに登録してみないと、そもそも頼りになるのか、合うのかどうかの判断が難しいでしょう。

そういう点でも、複数の保育士転職エージェントに登録することが重要です。

マイナビ保育士
全国の正社員・パート保育士の求人に対応しています。
特に、首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)や広島県、静岡県の保育士求人に強い保育士転職サイトの最大手です。
登録すると、ネット上での検索などでは見られない非公開求人の情報を得ることが出来ます。
ほいく畑
全国の正社員・派遣・パート保育士の求人に対応しています。
特に関東・関西・静岡・広島・山口・福岡・佐賀・山梨に住んでいる保育士さんにおすすめです。
土日祝日の転職活動が可能。
登録しないと得ることが出来ない、非公開求人がたくさんあります。

保育士の転職サイトは、新卒の方や未経験の保育士さん、資格取得見込みの方でも利用可能です。

サービスの内容的にはどこも大差はありません。

それぞれ紹介してくれる求人内容などに違いがありあます。

保育士転職サイト人気おすすめランキング!

当サイトのおすすめの保育士の求人転職サイトです。

口コミの評価や求人数、コンサルタントの質など総合的におすすめできる転職エージェントをご紹介します。

2位:ほいく畑

しっかりとした求人量と丁寧なコンサルティングが期待できるのが、ほいく畑

条件 詳細
対応エリア 全国
総求人数 4,000件
非公開求人の有無 あり
対応求人種別 正社員・パート・アルバイト・派遣
新卒の登録 可能
主なカウンセリング方法 電話・メール
お祝い金
交通費補助 なし
面接への同行 あり
土日祝日 あり

検索がしやすいので、自分でも求人を探したい方におススメ!

専任コーディネーターにも相談できるので安心です。

 

ほいく畑は、土日・夜間でも面談を受けることが可能!

忙しい保育士さんでも転職活動をすることができます。

 

すぐにお金が必要な保育士さんには、就業した月から給与週払い制度を利用することもできます。(派遣のみ)

1位:マイナビ保育士

マイナビ保育士

首都圏に強いのが、マイナビ保育士です。

条件 詳細
対応エリア 首都圏(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)
総求人数 1万件以上(非公開求人は除く)
非公開求人の有無 あり
対応求人種別 正社員・パート・アルバイト・派遣
新卒の登録 可能
主なカウンセリング方法 電話・メール・来社
お祝い金
交通費補助 なし
面接への同行 あり
土日祝日 土曜日は対応

マイナビ保育士は、首都圏で保育士が転職活動をする際には登録必須の転職サイト。

業界大手ならではの情報収集能力と、安心安全な転職サポートが売りです。

定期的に保育士の休日転職相談会なども実施。

1人1人に親身なサポートが期待できます。

 

マイナビ保育士の良い所は、とても対応が親切であるところです。

コンサルタントの話し方も、嫌な感じが一切なし。

保育士以外のたくさんの職種も転職支援を行っている大手なので、研修がしっかりとされているのでしょう。

マイナビ保育士であれば、使っていて嫌な思いをすることはないと思います。

休日にも相談会などがあるので、忙しい保育士さんにもおすすめです。

保育士の転職サイト・エージェントの選び方のポイント

保育士の転職サポートをする求人・転職サイトは100社近くあると言われています。

保育士の需要の増加に伴い、保育関連の求人が増加しており、都内では有効求人倍率は6倍を超えると言われています。

 

保育士の求人を探す転職活動では、無料の転職求人サイトを利用すると便利です。

転職求人エージェントに登録すると、専任のコンサルタントが、あなたの転職を徹底サポートしてくれます。

求人紹介はもちろん、面接日の調整や面接対策も行ってくれます。

 

転職求人サイト・エージェントは、首都圏などの地域に特化しているサイトや、病院内の保育園・企業内の保育園などの事業所内保育園に特化しているサイト、小規模保育施設に特化しているサイトなど、様々です。

中には、転職に成功するとお祝い金がもらえるサイトも。

 

たくさんのサイトの中から転職サイトを選ぶだけで大変な作業です。

転職を成功させるためには、求人の質の見極めが大切になってきます。

自分の基準・考えをしっかりと持つ

保育士が転職をする際に大切なことは、自分の基準・考えをしっかりと持つことです。

どんなにすばらしい転職エージェントでも、転職をする保育士自身が転職に対して曖昧な希望しか伝えることができなかった場合、転職者にとって良い保育園とのマッチングは難しくなります。

 

例えば、転職サイトが「残業が少なくて良い保育園」を勧めたとしても、保育士が「バリバリ残業して稼ぎたい」のであれば、条件に合いませんよね。

自分の転職に対する希望をしっかりと転職サイトに伝えることができないと、希望の条件に合う保育園を紹介してもらうことは難しいのです。

 

保育士転職サイトはたくさんの求人を扱っています。

希望が曖昧だと、受かりやすそうな求人を紹介してくれるかもしれません。

また、他の熱心な保育士のサポートに注力してしまうかもしれません。

 

転職は最終的には自分の判断で決めるもの。

転職サイト・エージェント任せにして成功は難しいのです。

 

保育士をしてきた今までの経験の中で、譲れない条件は何でしょうか?

  • 通勤時間
  • 〇歳児クラスの担任になりたい
  • 借り上げ社宅を使いたい
  • 小規模が良い
  • 大規模が良い

など。

 

まずは自分の価値観や条件をまとめましょう。

地域を考慮

保育士の転職サイトには、それぞれ得意な地域があります。

例えば、マイナビ保育士は首都圏に特化しています。

首都圏の求人数は、業界最大級ではありますが、首都圏以外は弱いです。

 

首都圏以外の保育士さんには、ほいく畑がオススメと言うことになります。

このように得意なエリアがあるため、登録してみて求人数が少ない場合は、他の保育士転職サイトに登録してみると良いでしょう。

雇用形態を考える

正社員・パートであれば、特に気にする必要はありませんが、派遣保育士として就職を希望する場合、注意が必要です。

マイナビ保育士は、派遣会社としての機能がないため、派遣の求人は有りません。

ほいく畑は、求人紹介だけでなく、派遣会社としても機能しているため、派遣保育士が希望の方におススメです。

すぐに収入が欲しい保育士さんには、給与週払い制度が利用可能。

働いた分をすぐに入金してもらうことができます。

自分で選ぶという意識が大切

東京都でいえば、2018年11月の友人求人倍率は6.44倍。

求人中の1人の保育士あたり6.4件の保育園の求人があるという状況です。

 

保育士は6園の中から勤務する園を選ぶことができる状況。

保育園側からすると、6人に内定を出しても1人しか採用できないという様な状況です。

 

他の都道府県でも、保育士は他の職種よりも有効求人倍率が高い傾向にあります。

自分自身で働く保育園を選ぶ、という意識を持って転職活動に臨むことが成功のポイントです!

保育園や保育士転職サイトは嘘をつく?

保育園や保育士転職サイトは嘘をつく場合があります。

正確に言うと、保育園が良い印象になる様に話を持ったり、少し良い様に言うことがある、ということです。

 

法律を守っていないような、ブラック(悪い)保育園は、嘘を言うこともあるでしょう。

保育士不足を解消するために、結果的に嘘をついてしまうことがあるということです。

 

保育士転職サイト・エージェントに関しては、故意に嘘をつくことはありません。

しかし、過去に紹介実績のない保育園(転職サイトが初めてやり取りをする保育園)は注意が必要です。

 

そもそも保育園側が嘘をついていた場合、そのまま転職希望の保育士に伝えることになるので、結果的に嘘になってしまう場合があります。

もちろん、保育士転職サイトと保育園との信頼関係に影響すると今後保育士を紹介してもらえなくなるため、可能性は低いと考えられます。

具体的な数値を参考にする

具体的な情報を参考にするようにしましょう。

  • 残業少なめ
  • 残業は月平均5時間

「多い」「少ない」の基準は、人によって異なります。

具体的な数値が示されている情報の方が信頼できますね。

 

職場の雰囲気は、情報として価値はありません。

  • 人間関係が良い
  • アットホームな職場

職場の雰囲気は、実際に見学をして自分で感じる様にしましょう。

登録前に自分の希望条件を整理

保育士転職サイト・エージェントに登録すると必ず、現在の状況や希望の転職条件を聞かれます。

考えていないと、希望条件は伝わりません。

登録前に整理しておくことで、スムーズに転職活動を始めることができます。

保育施設の業態

  • 認可保育園
  • 認証保育園
  • 認可外保育園
  • 小規模保育園
  • 企業内保育園
  • 病院内保育園
  • 幼稚園
  • 認定こども園 など

特に、保育施設の定員を考えておきましょう。

定員が少ないと、職員の人数も少なく、人間関係も比較的ゆるい傾向があります。

また、行事などが少ないので、業務負担も違います。

 

保育よりも教育が好きな場合は、幼稚園や認定こども園もおすすめです。

雇用形態

希望の雇用形態を決めましょう。

  • 正社員
  • パート・アルバイト
  • 派遣社員
  • 紹介予定派遣

 

雇用形態は、自分に合った働き方であることが大切です。

パートの場合は扶養内か、社会保険が必要なのか、ということがポイントとなります。

派遣社員の場合は、合わない保育園に入職してしまった場合のリスクを減らすことができます。

紹介予定派遣は、まずは派遣契約で入職し、一定期間後にその保育園の正社員として登用されることが可能です。

紹介予定派遣の求人を探すなら、【キララサポート保育】の利用がおすすめです。

\紹介予定派遣の求人を探す/

給与条件

給与は高いに越したことは有りません。

しかし、給与だけで安易に決めるのは良くないです。

 

賞与が少ない、サービス残業が多い、労働時間が長い、行事が多い、人間関係が悪くて離職率が高いなどで、給与が高い可能性もあります。

しっかりと、給与が高い理由を見極めましょう。

月給だけでなく、処遇改善や賞与、手当などを踏まえた年収で判断することが大切です。

 

給与週払い制度というものもあります。

転職したばかりの時は、月に1回よりも、毎週収入がある方が助かりますよね。

週払いのお仕事は、ほいく畑で紹介してもらうことができますよ。

休日・休暇

希望の休日・休暇をまとめましょう。

有給休暇は入社半年経たないと付与されない場合があったり、夏休みが無い場合もあります。

週休3日制の正社員求人や、時短勤務制度など、育児と正社員との両立がしやすい保育園も増えてきています。

通勤手段

どんな交通手段でどれくらいの通勤時間が希望かを整理しましょう。

朝の時間帯や通勤の方向によっては満員電車や渋滞の可能性もあります。

  • バス
  • 電車
  • 徒歩
  • 自転車
  • バイク

転居・引越し

転居・引越しは可能かを整理しておきましょう。

一都三県であれば、多くの市町村で月額8万円程度の保育士の宿舎借り上げ制度を実施しています。

家賃の出費を抑えることも可能です。

 

引っ越しを伴う転職も、転職エージェントはしっかりとサポートしてくれます。

保育士宿舎借り上げ制度の利用や、引っ越しの補助を会社から受けたい場合は、転職エージェントを活用しましょう。

保育士の転職手順

保育士の転職手順をご紹介します。

1.保育士転職サイトに登録する

2~3つのサイトに登録がおすすめです。

保育士の転職サイト・エージェントにはそれぞれ特徴があります。

交通費を支給してくれるところや、入職でお祝い金がもらえるところもあります。

登録しないと紹介してもらえない非公開求人が多数ありますので、まずは登録してみましょう。

2.担当者と希望条件のヒアリング(電話・メール)

転職エージェントに登録すると電話がきます!

およそ翌営業日くらいまでに担当者から電話がかかってきます。

個人の携帯電話から電話がくることもあるので、心の準備をしておきましょう。

 

カウンセリングでは、主に以下のようなことを聞かれます。

あらかじめ考えておくことでスムーズにやり取りができます。

しっかりと希望を伝えられるようにしましょう。

  • 希望の転職時期
  • 希望の雇用形態
  • 希望の勤務地域
  • 希望の園の形態
  • 勤務可能な時間帯や曜日
  • 結婚・子どもの有無
  • 前職を辞めた理由
  • 前職の不満
  • 給料・残業・休日・持ち帰りの仕事などの希望条件
  • その他の転職サイトの利用有無

3.担当者から求人の紹介(電話・メール)

複数の求人転職サイトから、なるべくたくさんの求人を紹介してもらいましょう。

ネット上で自分で見つけた求人を担当者に伝えてもOK。

ネット上にない求人でも、非公開求人がある場合もあります。

なければ保育園側に募集の問い合わせもしてくれます。

これは、保育士転職サイトを利用する大きなメリットです。

希望の保育園があったら伝えてみましょう。

 

電話でのやり取りが苦手な方は、メールだけで転職を完結できる転職サイト【ジョブメドレー 】などもあります。

4.希望に合った求人を2~3つに絞る

もらった求人の中から、希望に合うものを2~3つ選びましょう。

実際に見学や面接を行うと、イメージと違う場合もあります。

候補は多めの方が良いです。

5.担当者に見学・面接の希望を伝える(電話・メール)

担当のコンサルタントに見学や面接の希望を伝えましょう。

保育園側との調整もあるので、出来るだけ早く連絡をすると良いです。

好待遇の求人は、人気がありすぐに募集が終わってしまう場合もあります。

6.担当者が保育園側と見学や面接日程を調整

見学や面接の日程調整は、担当のコンサルタントがしてくれます。

候補日を複数提示しましょう。

7.履歴書の用意

面接を行う保育園や幼稚園によりますが、大半の場合、履歴書が必要です。

形式など特に指定がない限り、自分の書きやすいもので良いです。

手書きでも、印刷でも、どちらでも良いでしょう。

不明点があれば担当コンサルトにアドバイスをもらい、履歴書の添削をしてもらいましょう。

8.見学・面接に行く

多くの転職エージェントは、見学や面接に担当のコンサルタントが同行してくれます。

初めての土地や、慣れない場所で転職活動をする場合でも、安心です。

 

服装は、襟付きのシャツが好ましいでしょう。

スーツまではかっちりせず、ビジネスカジュアルの様な形で大丈夫な園が多いです。

もちろんスーツでも大丈夫ですよ!

 

保育園によりますが、見学を中心にそのまま面接まで行うことも多いです。

保育士経験があれば、志望動機や前園の退職理由などが中心になるでしょう。

 

ピアノ等の実技の簡単な試験がある場合もあります。

良ければ、その場で合否が決まることもあります。

その場合、すぐに入職の決断をする必要は有りません。

他の園の見学も行って判断しましょう。

 

面接後に断ることも可能。

9.入職条件などを相談

入職の意思を伝える前に再度、具体的な入職条件を確認しましょう。

面接では聞けなかったことや、疑問は全て解決しておきましょう。

残業代やシフト勤務の詳細、有給休暇やボーナスの詳細なども確認しておきましょう。

10.入職の意思を担当者に伝える

入職の意思が決まったらすぐに、担当のコンサルタントに伝えましょう。

人気の求人の場合、他の人の入職が先に決まってしまうかもしれません。

11.入職決定

多くの保育園では、健康診断の受診を求められます。

直近の診断結果が無い場合、病院に診断を受けに行く必要があります。

求人転職サイトを利用するメリット・デメリット

保育士の転職サイト・エージェントは、完全無料で利用可能です。

保育士の転職サイトを利用するメリット

  • ネットでは非公開の求人を見ることができる
  • 保育園の内情をよく知っているコンサルタントに話を聞くことができる
  • 保育園との条件交渉を行ってもらえる
  • 入職でお祝い金をもらえる場合がある
  • 交通費を補助してくれる場合がある

保育士の転職サイトを利用するデメリット

複数の保育士転職サイトを併用することで大きなデメリットはありません。

転職サイトに登録する時期

転職を考えている時期の2~3カ月前までに登録をしておくと、じっくりと転職活動をすすめることができます。

すぐに働き始めたいという方は、登録してすぐに求人を紹介してもらうことは可能です。

転職時期は未定だけれど求人を見始めたい、という方はジョブメドレーがおすすめです。

転職時期が決まっていない・転職するか考え中の場合

転職時期が決まっていなかったり、転職するかどうか未定の場合でも、登録することが可能です。

登録することで非公開の求人も観ることができる様になります。

転職の具体的なイメージがより固まる様になりますよ!

転職時期が未定の場合は、ジョブメドレーが特におすすめです。

最短でどれくらいで入職できる?

求人にもよりますが、保育園の見学後そのまま面接を行って採用が決定する場合があります。

早ければ1週間程度で入職できる場合もある様です。

急いでいる場合は複数の転職サイトに登録して、なるべくたくさんの求人を紹介してもらうと良いです。

在職中でも大丈夫!

保育士として在職中であっても、転職サイトへの登録は問題ありません。

勤務中の保育園や幼稚園に、転職活動がバレることもないので、安心してください。

退職時期や、退職の伝え方の相談にも乗ってもらうことができるので、退職前に登録しておくことがおすすめです。

\土日・夜間でも面談可能/
ほいく畑で求人を紹介してもらう

資格が無くても大丈夫?

保育士転職サイトでは、保育士などの資格が無くても登録できるサイトもあります。

保育補助や、学童など、保育士・幼稚園教諭の資格が無くても保育の仕事に就くことは可能です。

また、保育士か幼稚園教諭、片方の資格しか持っていない場合でも登録可能です。

ほいく畑は無資格の方の登録も大歓迎となっているので、おすすめですよ!

新卒でも大丈夫?

ほとんどの保育士転職サイトは、新卒の学生の方、資格取得見込みの方も登録可能です。

ほいく畑は、新卒でも登録大歓迎なのでおすすめですよ!

ブランクがあっても大丈夫?

保育士はブランクがあっても十分に活躍することができます。

特に、ほいく畑は、ブランクがある方を大歓迎しているのでおすすめですよ!

土日祝日に転職活動をしたい

ほいく畑は、土日祝日の転職活動が可能。

時間も、9:00~22:00と夜遅くまで営業しているので、平日忙しい方におすすめできます。

求人探しや転職におすすめの時期

保育士の入職のピークは、4月。

年度初めで園児の入れ替わりの時期でもあり、クラス担任や主任などの役職も入れ替わったり、異動があったりします。

そのため、転職にもピッタリの時期となります。

 

保育士の転職活動は1ヶ月から3カ月程度かかるのが一般的。

例年1月~2月に多くの保育士さんが転職活動をスタートします。

ピーク時はコンサルタントも多忙になるため、親身に話を聞く時間が少なくなってしまうこともあります。

そのため、ピークの1~2月よりも少し早い時期から転職に向けて動き出すのがおすすめです。

電話がしつこい?

保育士の転職エージェントは電話がしつこいという話を聞いたことがあるかもしれません。

それだけコンサルタントが親身に転職活動を支援してくれる証拠です。

新しい求人が見つかったら、いち早く伝えたいという気持ちから、電話の回数が増えるのでしょう。

もし電話がしつこいと感じたら、電話の時間帯を指定したり、メールでの連絡をお願いすることで、対応を変えてくれます。

保育士の転職サイトはなぜ無料?

保育士の転職サイトやエージェントは、保育士は無料で利用できます。

保育園や幼稚園から紹介料をもらって運営をしているからです。

保育士が求人転職サイトを経由して転職に成功することで、転職サイト・エージェントは利益を出すことができるのです。

 

通常、保育園や幼稚園からの手数料の支払いは、保育士が一定期間以上勤務した場合に支払われることが条件となっています。

そのため、保育士に合わない求人を紹介してすぐに辞められてしまうと、転職サイト・エージェントは紹介料をもらうことはできません。

それどころか、保育士からの印象が悪くなり、口コミなどでの評価が下がってしまいます。

 

このため、保育士・保育園・転職求人サイト全てがWin-Winの関係になるような仕組みとなっています。

 

無料だからと遠慮せずに、利用してあげている、という気持ちでガンガン転職サイトを利用をして、転職を成功させましょう!

非公開求人があるのはなぜ?

求人を出している保育園は、地域の方々や保護者に知られたくないという園も多いです。

求人が出ていると、誰か先生が辞めるのではないか?と保護者に心配を与える事にもなりかねません。

また、あそこの保育園は人手不足だ、という様な噂になることもあるのでしょう。

その様なことを避ける目的で、非公開という形式で求人を出す園も多いのです。

 

保育士の転職サイトでは、会員登録をした人だけが、ネット上には載っていない非公開の求人を紹介してもらうことができます

まとめ

私は転職をすることで、家庭と子育て、保育士の仕事との両立を無理なく叶えることができました。

自分に合う勤務形態で働くことで、保育士の仕事を辞めたいと思うこともなくなり、楽しんで続けることができています。

 

保育士転職サイトは、現状の職場の悩み相談にも乗ってくれます。

自分が働く保育園を選ぶということ以外の作業(スケジュール調整など)は、お任せ可能。

どのサイトも登録はすぐに完了しますので、この機会に登録しましょう!

行動しないと、現状は変わりませんよ。

 

マイナビ保育士】やほいく畑は、特におすすめできる就職・転職サイト。

マイナビ保育士
全国の正社員・パート保育士の求人に対応しています。
特に、首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)や広島県、静岡県の保育士求人に強い保育士転職サイトの最大手です。
登録すると、ネット上での検索などでは見られない非公開求人の情報を得ることが出来ます。
ほいく畑
全国の正社員・派遣・パート保育士の求人に対応しています。
特に関東・関西・静岡・広島・山口・福岡・佐賀・山梨に住んでいる保育士さんにおすすめです。
土日祝日の転職活動が可能。
登録しないと得ることが出来ない、非公開求人がたくさんあります。
紹介できる求人などに差があるために、転職サイトは複数社に同時登録して併用するのがおすすめです。
就職・転職活動が不安な保育士さんは、まずは簡単な相談目的での登録でも大丈夫です。

保育士の転職サイトは、新卒の方や未経験の保育士さん、資格取得見込みの方でも利用可能です。

どの転職エージェントも、安心して利用できると思います。

しつこく電話をしてくるということもないですよ。

 

まずは求人情報を
\知りたいというだけでもOK!/マイナビ保育士保育士の求人探しなら【マイナビ保育士】

 

大事なポイントは、複数の就職転職エージェントに登録する、ということです。

紹介できる求人などに差があるため、転職エージェントは複数社に同時登録して併用するのがおすすめです。

 

保育士の就職転職エージェントは、【非公開求人】というネット上には公開されない求人をそれぞれのサイトごとに持っています。

ひとつの転職エージェントに登録するだけでは、せっかくの好待遇の非公開求人を見逃してしまう場合があります。

マイナビ保育士
マイナビ保育士は、全国の保育士のパート・正社員の求人に対応。
登録すると、ネット上の検索などでは出てこない保育園の求人情報を得ることが出来ます。
首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)や広島・静岡の保育士求人に強い、保育士転職サイトの最大手です。
大手ならではの情報収集力で、他社にはない保育園の求人情報がたくさんあります。
一都三県の保育士さんには、登録必須のサイトです。
ほいく畑は、日本全国の正社員・派遣・パート保育士の求人があります。
取扱求人数が多く、登録しないと得ることが出来ない非公開の求人情報が多いです。
専任のコーディネーターに相談ができ、土日・夜間でも面談を受けることができます。
相談だけでも可能なので、登録して経験豊富なコーディネーターに話を聞くだけでも、価値がありますよ!
保育士で転職を考えている人は、登録しておいて損はないです。
紹介できる求人に差があるため、転職サイトは複数登録がおすすめです。

👑 ジョブデポ保育士

 

保育士だけでなく、全国の幼稚園教諭の求人も豊富。

求人数は国内トップクラスなので、非公開求人も豊富です!

専任のコンサルタントが条件に合った職場をスピーディーに紹介してくれますよ!

 

お仕事

にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ

花ママをフォローする
花ママの便利帳
タイトルとURLをコピーしました