保育士証の名前変更はめんどくさい?期限・やり方・必要書類も解説! - 花ママの便利帳

保育士証の名前変更はめんどくさい?期限・やり方・必要書類も解説!

お仕事

PVアクセスランキング にほんブログ村

PR

結婚をはじめ、自分の名字に変更があった場合には、保育士証の名前を変更する必要があります。

名字が変わった際って、色々と手続きが大変ですよね。

保育士の方は、保育士証も名前の変更をしないといけないとはうっすらわかっていても、面倒で後回しにしてしまうこともあるのではないでしょうか。

この記事では、保育士証の名前変更の手続きについて解説していきます。

スポンサーリンク

保育士証の名前変更はめんどくさい?

保育士証の名前変更は、面倒に感じてしまうことがあるかもしれませんが、めんどくさい手続きではありません。

登録変更等の手引きを取り寄せ、必要書類を自分で用意して、それで準備はOKです。

むずかしいことはありませんので、決められている方法に従って手続きをすすめましょう。

 

保育士証の名前変更は、むずかしいことはありませんが、必要なものや記入しなければならないところがあります。

順にみていきましょう。

 

私自身、結婚をして名字が変更になった際に、保育士証の名前変更しなきゃと思いながらも、後回しにしていました。

めんどくさいと思わずにはやく変更手続きをしておけばよかったなぁと思っています。

スポンサーリンク

保育士証の氏名変更は義務?

保育士証の氏名変更は義務ではありません。

しかし、今後も保育士として働き続ける場合や、保育士証が必要となる仕事をする予定がある場合には、速やかに保育士証の名前を変更しましょう。

 

名字が変更となり、保育士の仕事を退職し、今後保育士として働く予定がなければ、保育士証の名前の変更はしなくてもかまいません。

今は職が決まっていないけれども、今後面接を受けにいく予定がある方は、面接時に保育士証の名前の変更が済んでいないということを伝えておくとよいでしょう。

 

また、旧姓のまま働きたいという方には、旧姓と新姓どちらも記載するという選択もできます。

働く働かないにしても、名前の変更をしておいたり、手続きをしておくことは、後々自分に何かあったときに助かります。

変更手続きはしておいたほうが良いでしょう。

 

保育士を退職したあとでも、保育士関連の仕事をする際に、『必須条件:保育士資格が証明できるもの』と記載されている場合もあります。

自分のスキルを証明する証だと思って、すぐに見せることができる状態にしておくことをおすすめします。

 

また、保育士として働かなくても、別の業種に転職をする際にも保育士資格がアピールポイントになります。

保育士資格は一生物ですから、大切にしましょう。

スポンサーリンク

保育士証は旧姓のままで働ける

名字が変更になっても、旧姓のまま働き続けることは可能です。

その場合は、保育士証の名前変更の際に、旧姓と新姓のどちらも記載した保育士証が必要となります。

 

長年お仕事をしていると、子どもや保護者から呼ばれる際に、昔からの呼び名が慣れ親しまれていますので、仕事をしやすいという点があります。

小さい子どもですと、先生の名前が急にかわったということで、新たに苗字を覚えるということは、むずかしいかもしれません。

けれども、時間が解決してくれる問題ですので、新姓で働いても問題ありません。

 

旧姓で働いた方が良い・働きたい事情があれば、職場と相談してみると良いでしょう。

ただし、旧姓と新姓で、様々な書類や手続きを使い分けていると、自分の中で混乱を招いてしまうかもしれません。

こっちの書類は旧姓で、こっちの書類は新姓で、印鑑はこれで・・・。

はじめは把握できていても、時間とともに忘れてしまったり、のちのち自分が面倒になってしまう可能性もあります。

 

心機一転、新姓で新たな気持ちで働くと、自分も気持ち新たに働くことができますし、後々のことを考えても、働きやすいように考えられます。

どうしてもという何か事情がある場合には、職場に相談してみましょうね。

スポンサーリンク

保育士証の名前変更の期間はいつまで?

いつまで変更しなければならないという期限は設けられていませんが、なるべく早い段階で手続きをしておくと良いでしょう。

私の場合、職場に監査がはいるタイミングで園長から新姓の保育士証を提出するように言われ、あわてて手続きをした覚えがあります。

名字が変更となったタイミングで、すぐに変更手続きをしておけばよかったなぁと思います。

 

すぐに名前変更ができる場合ではなく、変更までに2か月ほど時間を要する場合があります。

余裕をもって変更手続きを行うことをおすすめします。

スポンサーリンク

保育士証の名前変更のやり方

保育士証の名前変更のやり方は、以下の通りです。

①登録事務処理センターから『登録変更等の手引き』を取り寄せる

はじめに、登録変更等の手引き(保育士証書換え交付申請用)を取り寄せましょう。

取り寄せの際、日本郵便の郵送のみとなっています。

②手数料を払い込む

登録事務処理センターから登録変更等の手引きが贈られてきたら、同封されている払込用紙に住所と氏名を記入します。

郵便局の窓口に行き、払込用紙で手数料1,600円を払いましょう。

③申請に必要な書類を提出する

申請に必要な書類の用意ができたら、登録事務処理センターに郵送しましょう。

スポンサーリンク

保育士証の名前変更の必要書類

保育士証の名前変更の必要書類は以下の8点です。

 

1.送信用の封筒1枚

  • 宛先に登録事務処理センターの住所を記入する。
  • 赤ペンで『書換え手引き〇部』と記入する。
  • 返信用封筒が入るサイズの大きさにする。

2.送信用の封筒に貼る切手 

  • 必要金額分の切手を貼る。

3.返信用封筒1枚

  • 角形2号サイズのもの。
  • 登録変更等の手引きを送ってもらうための封筒なので、宛先に自分の住所を記入する。
  • 赤ペンで『書換え手引き〇部』と記入する。

4.返信用封筒に貼る切手

  •  140円分の切手を貼る。

5.保育士証書書換え交付申請書

6.振替払込受付証明書

7.持っている保育士証

8.戸籍謄本

これらを用意して、登録事務処理センターに郵送することで、後日新しい保育士証が送られてきます。

スポンサーリンク

まとめ

今回は保育士証の名前変更の方法について解説してきました。

名字が変更となった時、手続きばかりで面倒に思えてしまったり、大変で後回しにしてしまうことがあります。

保育士証は自分が保育士として働くための必要な証です。

復職の予定がない場合でも、名前を変更しておくことで、いつかまた働きたいと思ったときには、すぐに使えます。

名字が変更となった際には、なるべくはやめに名前変更の手続きをしましょう。

お仕事
スポンサーリンク

にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ

花ママをフォローする
タイトルとURLをコピーしました