2歳児のダンス・人気!発表会・運動会・簡単なものも紹介! - 花ママの便利帳

2歳児のダンス・人気!発表会・運動会・簡単なものも紹介!

お仕事

PVアクセスランキング にほんブログ村

PR

2歳児のダンスと言えばどんなものが思いつきますか?

子ども達は体を動かすことが大好きで、特に2歳児になると普段耳にする音楽やテレビから流れてくる音楽に合わせて体を動かすようになります。

その中にも、子ども達に人気の曲があったり親しめたりするものが多くあります。

本記事では、保育士として働いてきた私が、経験から分かる2歳児の子ども達に人気のあるダンス曲を紹介します。

スポンサーリンク

2歳児のダンス・人気

2歳児は簡単な動きでダンスをするのが良いです。

真似て動くことを多く取り入れることで、ダンスに対しての食いつきが良くなります。

人気の曲を選ぶことも大事で、子ども達が普段聞き慣れている曲を使うことで子ども達が楽しんで踊ることができます。

 

2歳児と言えばこの曲というものを紹介します。

 

人気の曲といえば「ツバメ」がおすすめです。

\無料で試聴!/

ツバメ

家庭でもよく聞いている子が多く、踊りも簡単で覚えやすいです。

何と言っても子ども達が聞き慣れていて、すぐに口ずさみたくなってしまうくらい人気です。

スポンサーリンク

2歳児のダンス・人気(発表会)

保育園で行事のたびに様々なダンスを考えなくてはいけないので大変ですよね。

ここでは発表会で人気のダンスを紹介します。

 

2歳児の発表会では、可愛らしいダンスを踊るのが良いと思います。

可愛い衣装を着て、踊らなくてもステージに立っているだけでとても可愛いです。

 

発表会で人気の曲は「ジャンボリミッキー」です。

\無料で試聴!/

ジャンボリミッキー!

ジャンボリミッキーも子ども達に人気で馴染みのある曲。

リズムも覚えやすいです。

踊り自体は少し簡単に変える必要はありますが、いつでも子ども達と楽しめるので、発表会に向けて踊るというよりも普段から踊ることができます。

スポンサーリンク

2歳児の運動会のダンス・人気

次に紹介するのは運動会での人気曲。

運動会では広いスペースを使いながらダイナミックに踊ることができます。

また、先生が先頭に立ちながら、隊形移動にもチャレンジできそうです。

 

運動会で人気の曲は「フルフル・フルーツ」です。

たくさんのフルーツが登場するので、子ども達もすぐに親しむことができます。

また、お尻を振って可愛らしく踊る振り付けもあるので、簡単で可愛く、見栄えのある曲となっています。

気になる方はぜひ聞いてみてください。

スポンサーリンク

2歳児のダンス・簡単

2歳児のダンスで簡単なものと言えば「ぴよピヨ行進曲」です。

\無料で試聴!/

ぴよピヨ行進曲

この曲は歩いたり、止まったり走ったりするだけのとても簡単な曲です。

ひよこになりきって歩いたり走ったりすることもできるのでバリエーションも豊かです。

こんなに簡単で良いの?というくらい簡単な曲ですが、初めてのダンスにはピッタリでしょう。

 

簡単な踊りから始めることで、子ども達も体を動かしたり踊ったりすることが楽しくなってきます。

簡単な動きは、歩く、走る、ジャンプする、腰を振る、真似をするなどがあります。

子ども達の様子を見ながら動きを考え取り入れましょう。

スポンサーリンク

2歳児のダンス・おかあさんといっしょ

おかあさんといっしょの曲も馴染みがあるので子ども達に人気となっています。

おかあさんといっしょで歌われている歌は、良い歌ばかりですので、どの歌を選んでもダンスにぴったりです。

その中でも特にダンスにぴったりの曲をご紹介します。

 

それは「ぼよよん行進曲」です。

\無料で試聴!/

ぼよよん行進曲
(NHKおかあさんといっしょ)

歌詞もとても元気になれるメッセージが込められていて、元気な2歳児にとても合います。

また、腰に手を当てて、「ボヨヨヨーン」とジャンプする振り付けが特徴で、子ども達はノリノリで踊ってくれることでしょう。

スポンサーリンク

2歳児のダンス・ケロポンズ

保育園で働いている人ならケロポンズを知らない人はいないでしょう。

たくさんの歌やダンスがあるケロポンズの楽曲の中で2歳児にぴったりのものがあります。

 

それは「エビカニクス」です。

\無料で試聴!/

エビカニクス

ケロポンズの定番とも言えるエビカニクスは、カニとエビの真似をしながら楽しく踊るダンスです。

カニやエビのポーズを取りながら踊るので、子ども達も覚えやすく、踊りをしている人も多いのですぐに取り入れることができます。

ケロポンズのダンスには、思わずクスッと笑ってしまう踊りもたくさんあるので、どのダンスをしても楽しめます。

スポンサーリンク

2歳児のダンスのねらい

2歳児の子ども達とダンスを楽しんでいく中で、どのようなねらいをもって取り組んでいくのが良いでしょうか?

楽しく踊ることはもちろん大事ですが、その中でも色々な音楽に親しむこともできるのでそういったねらいを立てると良いです。

いくつか例を挙げていきましょう。

 

  • 先生や保育者と一緒に様々な曲に触れながら体を動かして踊ることを楽しむ。
  • 親しみのある曲に合わせて踊る中で、楽しさを感じる。

 

2歳児は楽しさを感じながら音楽に合わせて体を動かすことに重点をおくと良いでしょう。

スポンサーリンク

2歳児がダンスを踊らない

2歳児あるあるにダンスを踊りたがらないということがあります。

少しずつ恥ずかしさも出てくる年齢であり、声をかけられればかけられるほど踊らないことが多いです。

そんな時にはあえて声をかけずに見守りましょう。

友達や先生が楽しそうに踊る姿を見せることで自然と踊り出すこともあります。

 

また、初めてのダンスだと踊りたがらないこともあるので、今まで踊ったことのあるダンスも取り入れながら新しいものにもチャレンジできるようにしていきましょう。

 

まずは先生が楽しそうに踊ることが大切です。

子どもは先生の姿をよく見ているので、先生がとても楽しそうにしていると、「楽しいかも」と感じて踊り出すかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

2歳児の楽しめるダンスがたくさんあることがお分かりいただけたのではないでしょうか?

どんな曲でもダンスをすることは可能ですが、子ども達の知っている曲や馴染みの曲を使用するのが一番良いと思います。

 

今回紹介した曲はほんの一例です。

子ども達の興味、関心に合わせて柔軟に対応し、曲や振り付けの選択をしてくださいね。

 

お仕事
スポンサーリンク

にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ

花ママをフォローする
花ママの便利帳
タイトルとURLをコピーしました