行進しやすい曲・保育園!JPOP・ディズニー・おすすめ・定番を紹介! - 花ママの便利帳

行進しやすい曲・保育園!JPOP・ディズニー・おすすめ・定番を紹介!

お仕事

PVアクセスランキング にほんブログ村

PR

行進曲は運動会や種目が始まる時の曲なので、種目で使用する曲と同じくらい大切です。

保育園の運動会の行進曲は、行進しやすい曲が良いです。

J₋POPやディズニー・おすすめの行進しやすい曲をご紹介します!

 

運動会の曲の試聴には、Amazon music便利でおすすめです。

30日間無料で試せて、1億曲以上が聞き放題。

オフライン再生なども制限なく使えますよ!

スマホでいつでも
\好きな音楽が聴ける!/
スポンサーリンク

行進しやすい曲・保育園

行進曲を選択する前提として、明るく歩きやすいテンポの曲であることが大前提です。

曲が候補で上がったら実際に流しながら、室内でいいので行進をしてみましょう。

 

♩=120くらいのテンポが行進しやすいと言われています。

あまりにも遅いと歩きにくく、子どもたちの足並みも揃いません。

逆に早くても小走りとなってしまうので、実際に歩いてみると歩きやすいか、歩きにくいかがよく分かります。 

 

また運動会の行進は、開会式や閉会式と各種目での曲選択の考え方が異なります。

開会式閉会式は、行事の始めと終わりなので華やかな前奏で始まる曲がオススメです。

特に開会式は、『これから運動会が始まる』というワクワク感が高まる曲を選ぶと、会場全体の雰囲気が盛り上がります。

各種目の行進曲は、種目や年齢に合った曲がいいでしょう。

 

乳児クラスではJPOPの曲よりも、おかあさんといっしょ等の曲やアニメの曲のほうが、乳児クラスの演目らしさが伝わります。

また、乳児は行事という日常と違う空気感を敏感に感じ取り、涙を見せることもあるでしょう。

聞き慣れている曲を使うことで、気持ちを落ち着けることが出来る場合もあります。

 

幼児クラスは種目内容により、JPOPの曲を使うこともあります。

行進なので、曲の中でテンポが変わることなく、リズムの取りやすい曲を選びましょう。

 

子どもたちは大人ほどリズムの感じ方が得意ではありません。

例えば、ラップが入ると子どもリズムを取るのが難しいこともあります。

 

園の行事で使用する曲なので、『自分が好きな曲』という視点ではなく『種目に合い、子どもたちが行進しやすい曲』という視点で選択することが大切です。

ここでは私自身が行進で使用し、印象に残っている曲をご紹介します。

スポンサーリンク

行進しやすい曲・JPOP

私は幼稚園勤務を6年間、保育園でも幼児を担当することが多く、特に年長クラスの担任を多くしていました。

そのため、行進曲でJPOPを選ぶことも多くありました。

 

JPOPでの行進曲は『明るい曲』と『かっこいい曲』に分類できます。

明るい曲はどんな時でも使えますが、かっこいい曲は組体操やリレーの前など、クラスが一丸となって取り組む種目で使用しました。

使用したことがある曲をご紹介します。

明るい曲

  • 『風の向こうへ』嵐

\無料で試聴!/

風の向こうへ

  • 『Happiness』嵐

\無料で試聴!/

Happiness

  • 『超特急』ゆず

\無料で試聴!/

超特急

  • 『星のラブレター』MINMI

\無料で試聴!/

星のラブレター

  • 『weeeek』NEWS/GReeeeN

\無料で試聴!/

weeeek

  • 『Dragon Night』 SEKAI NO OWARI

\無料で試聴!/

Dragon Night

  • 『夢』FUNKY MONKEY BABYS

\無料で試聴!/

  • 『銀河鉄道999』EXILE

\無料で試聴!/

銀河鉄道999

  • 『Rising Sun』EXILE 

\無料で試聴!/

Rising Sun

かっこいい曲

  • 『タマシイレボリューション』Superfly

\無料で試聴!/

タマシイレボリューション(Extended ver.)

  • 『ワタリドリ』〔Alexandros〕

\無料で試聴!/

ワタリドリ

スポンサーリンク

行進しやすい曲・ディズニー

運動会におすすめのディズニーの行進曲をご紹介します。

開会式で特にオススメの曲が『ディズニー・ファンティリュージョン!』です。

\無料で試聴!/

ディズニー・ファンティリュージョン!

入場前の静かな場の中で華やかに始まる前奏で、全体のワクワク感が高まり、歩き出しの笛を吹くときに感動で鳥肌が立った記憶があります。

会場全体に自然と手拍子が生まれ、開会式の行進曲としては最高の1曲です。

 

同じく『エレクトリカルパレード』もオススメです。

\無料で試聴!/

メインストリート・エレクトリカルパレード

運動会のテーマが「明るい」・「かわいい」イメージであれば、テーマにあった行進曲と言えるでしょう。

 

『東京ディズニーシー・レジェンド・オブ・ミシカ第6章』はあまり知られていない曲ですが、感動的な入場曲です。

\無料で試聴!/

レジェンド・オブ・ミシカ 第6章

静かなリズムから始まり、手拍子が増え、楽器による前奏ののち、歩き出しの笛を吹くためにあるかのようなドラムのみのリズムがあり、閉会式に特にオススメです。

 

ほかにも、使用したことがある曲をを紹介します。

ここから紹介する曲は、開会式や閉会式よりも、各種目の行進にオススメです。

  • 『自由への扉』塔の上のラプンツェル

\無料で試聴!/

自由への扉 (日本語歌)

  • 『アンダー・ザ・シー』リトルマーメイド

\無料で試聴!/

アンダー・ザ・シー
(日本語バージョン)

  • 『アロハ・エ・コモ・マイ』リロ&スティッチ

\無料で試聴!/

アロハ・エ・コモ・マイ
(エクステンデッド・バージョン)

  • 『サークル・オブ・ライフ』ライオンキング

\無料で試聴!/

サークル・オブ・ライフ
(日本語版オフィシャルソング)

ライオンキングはテンポが少し遅めですが、年長の組体操の入場時に、壮大な曲を使用したくて選択しました。

テンポはあくまで目安なので、種目の特徴にあった行進曲を選択してください。

スポンサーリンク

行進曲・運動会のおすすめ

JPOP・ディズニーの曲以外でおすすめの行進曲はジブリの曲です。

ジブリの曲は保護者にもなじみがあり、乳児クラスで使用しても違和感はありません。

ジブリでおすすめの行進曲は、次の通りです。

  • 『さんぽ』となりのトトロ

\無料で試聴!/

となりのトトロ「さんぽ」
(マーチ・バージョン)

  • 『となりのトトロ』となりのトトロ

\無料で試聴!/

となりのトトロ
(となりのトトロ)

  • 『やさしさに包まれたなら』魔女の宅急便

\無料で試聴!/

やさしさに包まれたなら
「魔女の宅急便」より (ジブリHOUSE)

  • 『崖の上のポニョ』崖の上のポニョ

\無料で試聴!/

崖の上のポニョ
(崖の上のポニョ)

スポンサーリンク

運動会の行進曲・定番

乳児クラスでは、おかあさんといっしょやアニメの曲もよく使用します。

明るい曲や子どもたちになじみのある曲を使用すると、より乳児クラスらしさが出て、会場が温かい雰囲気に包まれます。

私自身は乳児クラスを担当したことがあまりないので、乳児クラスが使用していていいなと感じた曲を紹介します。

  • マル・マル・モリ・モリ!

\無料で試聴!/

マル・マル・モリ・モリ!
(フルサイズ)

  • ぼよよん行進曲

\無料で試聴!/

ぼよよん行進曲
~ロングバージョン~
(NHKおかあさんといっしょ)

  • 夢をかなえてドラえもん

\無料で試聴!/

夢をかなえてドラえもん

  • アンパンマンマーチ

\無料で試聴!/

アンパンマンのマーチ

  • すすめ!アンパンマン号

\無料で試聴!/

すすめ!アンパンマン号

スポンサーリンク

まとめ

行進曲について、選曲のポイントやオススメの曲をご紹介しました。

運動会や種目が始まる時の曲なので、行進曲の選択次第で種目の雰囲気も変わってきます。

かわいい種目であればかわいい行進曲を、かっこいいところを見せたい種目であれば、かっこいい雰囲気の行進曲を選ぶと良いでしょう。

行進曲次第で種目が始まるまでのドキドキワクワク感を高めることができます。

 

運動会の準備が始まると、決めること・準備することが多いですよね。

行進曲を決める時間も子どもたちにどんな気持ちで参加してほしいかなどを考えながら、先生自身もドキドキワクワクしながら選んでください。

お仕事
スポンサーリンク

にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ

花ママをフォローする
タイトルとURLをコピーしました