ブラック保育園のリアル体験談。こんな保育園は危ない! - 花ママの便利帳

ブラック保育園のリアル体験談。こんな保育園は危ない!

お仕事

PVアクセスランキング にほんブログ村

プロモーション

ブラック保育園とは、どのよう保育園なのか気になりますよね。

人間関係が最悪だったり、長時間労働・サービス残業が当たり前だったり、休みが取れなかったり。

そんなブラック保育園に勤務経験のある保育士さん6人に、ブラック保育園のリアルについてお聞きしました。

詳しくご紹介していきますね。

 

ブラック保育園で悩んでいる保育士さんは、まずはほいく畑に登録すると良いですよ!

専任アドバイザーが、ホワイト保育園への転職を【無料で】全てサポートしてくれるので、時間のない保育士でも、スムーズに転職できます。

 

\入職後もサポート付きで安心!/
スポンサーリンク

ブラック保育園のリアル

ブラック保育園のリアルをご紹介します。

人間関係が最悪

出産し育休を取得して復帰後の出来事です。

ほぼ同時期に同じように出産し育休を取得した先生がおり、同じ時期に復帰して、同じ様にフルタイムのパートで勤務していました。

そんな中正規の先生たち(独身で子供もいない方々)が私たちだけが融通されているように感じたのか、不満があった様で徹底的な無視が始まりました。

何を聞いても大した返事をしてくれないし、その先生たちのクラスに入って散歩に行っても置いていかれたり。

あまりにも理不尽にされたので上司にも相談し、その先生たちと話し合いの機会を設けましたが、何も問題ないと話してもくれませんでした。

もう埒が明かないしイライラして自分に良くないと思い、退職しました。

28歳 フルタイムパート 女性

 

休憩室ではいつも誰かの悪口、噂話で持ちきり。

後輩は理事長と不倫をしているなんて噂も流されていました。

25歳 非正規 女性

\入職後までサポートしてもらえる!/

慢性的な人手不足

保育士の人数が足りなすぎました。

人員不足すぎてまともに休憩も取れなかったです。

休憩を普通に取る保育士がいると、午睡中に子供たちを見守るのがパートの資格のない人間だけになってしまい、監査で指摘されるようなことばかり起きていました。

午睡中にはたくさんの危険がある中で、見守りをおろそかにするのは子供たちのことを考えている保育園とは言えません。

睡眠時の事故などが起こるのではないかと毎日不安でストレスだらけでした。

 

ただでさえ人員不足なのに加配児童が多かったこともあり、担当の子ども達をまともに見きれていませんでした。

目が届かないまま一日が過ぎていきます。

それがストレスになりすぎて、子どもにもストレスが伝わってしまうのではないかと不安で仕方ありませんでした。

子どもに「元気ないね」と言われる度、心が苦しくて、毎日辛かったです。

人が足りないことで、一人一人の保育士の保育の質が下がっていることを実感し、自分自身の保育の質の下がり方にもメンタルがやられます。

このままでは、いつか自分が保育の事故を起こしてしまいそうで辞めました

 

園長や理事長は普段の保育に関わらないことも多く、知識も少ない理事長でした。

何を話しても理解されないどころか、興味がなさそうな顔をされました。

27歳 非常勤 女性

 

4歳児、5歳児の縦割り混合保育25人を一人で見ていました。

確かに保育士と子どもの人数はギリギリ足りていますが、半分4歳児がいるので厳密には定数通りではありませんでした。

一人で全てをこなすのは困難でした。

29歳 女性 正社員

\入職後までサポートしてもらえる!/

サービス残業が当たり前

非正規雇用でしたが、正規雇用と仕事内容が同じでした。

書類の多少の免除はありましたが、ほぼ同じ内容。

帰宅後も家で仕事をしないと終わりませんでした。

 

行事前はサービス残業が当たり前で、勤務終了2時間後に会った園長からは「お疲れ様!」の一言だけでした。

一緒に働いていた正規雇用の職員は5時間近くの残業後、駄菓子を一つだけ貰ったと言っていました。

正規職員は終電を逃すことも多く、その時は園長が車で送ってくれたそうです。

 

監査前は特にひどく、書類を一気に終わらせます。

主任は前日は徹夜で仕事をして朝方シャワーを浴びるためだけに帰宅し、また出勤していました。

20歳 女性 非正規

\入職後までサポートしてもらえる!/

長時間労働が当たり前

勤務時間内に退勤出来たことがないです。

早出(7:00)から閉園の19:30まで帰れない日がほとんどでした。

29歳 女性 正社員

 

勤務時間の30分前にはタイムカードを切らないと遅刻扱いになるため、30分以上早く出勤して着替えてから打刻をしなければならず、拘束時間がとても長かったです。

そのため早番の時などは6:30前には出勤して準備をしなくてはならず、冬は真っ暗な空の下、エントランスの掃除を開始していました。

行事前や新学期前には24:00近くまで勤務をしていることもあり、精神的にまいってしまいました。

27歳 女性 正社員

\入職後までサポートしてもらえる!/

休みがない

週7勤務は当たり前、朝6時から夜0時を回って帰ることもザラでした。

残業代は一銭も出ず、有給も取らせてもらえませんでした。

 

祖父が亡くなり、自分の祖父の葬式に行く、と言ったら、「外孫のくせに行かなくていい」と叱られました。

外孫でも、可愛がってくれた祖父の最期を見送りたかったんですよね。

通夜・告別式と手伝いもありましたし、もう辞める決意が固まっていたので、強行突破しました。

それでも休めて1日が限界でした。

 

葬式から帰ってきた私の机には、嫌がらせのようにこれでもか、というくらい仕事が山盛りのっていました。

20歳 女性 正社員

\入職後までサポートしてもらえる!/

給料の支払いが特殊

給料明細が4月に一回出ただけでその後要求しないと出してもらえませんでした。

給料がなぜか月に2回に分けられていた。(毎月15日に10万円、月末に7万円という出方)

29歳 女性 正社員

\入職後までサポートしてもらえる!/

環境整備が出来ていない

園庭が猫の溜まり場になっていて園舎にまでノミがたくさんいました。

就職し始めて3ヶ月頃、ノミにやられたところがアレルギーで腫れあがり、病院へ行かせてほしいと副園長に伝えたが「あなたは体が弱いですね。仕事にならないわ。」と言われました。

時間休をとって近所の皮膚科へ受診すると、「今時こんなにノミに食われるって、どんなところで働いてるんですか?」と呆れられました。

29歳 女性 正社員

保護者に絵本を買わせる

園長が「保育園に来るような子は可哀想な子だから絵本をあげるんです。」と、月間絵本を無理矢理保護者に買わせていました。

29歳 女性 正社員

\入職後までサポートしてもらえる!/

調理員がいない

給食を作る調理員が常駐しておらず、保育士が献立、買い出し、調理、片付け、カロリー計算の全てを週替わりで行っていました。

その間の保育は出来ません。

29歳 女性 正社員

既婚者を嫌がる

就職し現場に初めて出たときに初めて対面した副園長に「あなた結婚してるんですって?妊娠したらたちまち辞めてもらわないといけないじゃないの。」と言われました。

29歳 女性 正社員

\入職後までサポートしてもらえる!/

ミスを責められる

ミスをすると上司、同僚から責められたり、噂をされる職場でした。

私と一緒に仕事をしていた先輩はプライドが高く、自分のミスを人に押し付けるタイプの人でした。

行事で使う製作物を先輩の言う通りに作りましたが、指示が間違っていました。

後から犯人探しが始まると、先輩によって私だけのミスにされてしまいました。

 

もっと上の先輩は私の話を聞いてくれて「それいつもだよ、あの人には気をつけてね。」と分かってくれました。

25歳 女性 非正規

 

子供たちの写真を販売するにあたって、個別でパソコンのデータで写真を振り分けなければならず、その作業が遅れてしまうと夜に電話がかかってきて、終わってないことを指摘されました。

私としては全て終わっているつもりでしがが、何の行事のデータが終わっていないのかを教えてもらえずに、ただただ叱責されました。

翌朝誰よりも早く出勤して、パソコンを確認し写真の振り分けの出来ていない部分を探したりして、親切心がない上の人たちのもとで働くのには嫌気が刺した瞬間でした。

 27歳 女性 正社員

\入職後までサポートしてもらえる!/

毎日叱られる

毎日上司から叱られました。

クラスを持っていたので、モンスターペアレントの対応もありました。

ストレスで太ったら、「見栄えが悪い、太っただろ」と言われました。

ピアノを間違えたら「耳が痛い下手くそ」とののしられ、子供の作った作品も、「指導が悪いからこんなに下手くそなんだ、描き直させろ、親に見せれない」と散々言われました。

毎日子どもたちの前で笑って仕事をしないといけないのに、笑えなくなりました。

ある日突然ストレスで声が出なくなり、その年に退職を決意しました。

23歳 女性 正社員

\入職後までサポートしてもらえる!/
スポンサーリンク

こんな保育園は危ない

こんな保育園は危ない!というブラック保育園のリアルな特徴をご紹介します。

遅くまで電気がついている

何度か夜中に保育園を見に行って、遅い時間に電気がついている園はブラックの確率が高いです。

職員の入れ替わりが激しい、若い先生が少ない園もブラックの可能性が高いです。

 

ブラック保育園には仕事に必要な物(文具、遊びの材料)を職員が負担しているところも多いです。

申請すれば買うよと言われても、理由をつけて断られたり、申請が面倒な手順だったりしました。

\入職後までサポートしてもらえる!/

手作りが多い

行事の様子がホームページなどで見られそうなら、見たほうが良いでしょう。

職員の手作りの物が多い、手作りの衣装が凝っているなどが注目するポイントです。

それだけ職員の負担が大きいということなのです。

 

行事の数が多ければ多いほど、負担は増えます。

\入職後までサポートしてもらえる!/

人手不足

保育士の人数が少ない園にいいところはありません。

規定の配置人数がいるかどうか、しっかりとチェックしましょう。

 

実際に働いてる職員の人数が確認できる場合はしたほうがいいです。

子どもの人数と照らし合わせると、人手不足か確認できます。

 

ブラック保育園はいつも人手が不足しています。

そのため、有給も思うように取れません。

\入職後までサポートしてもらえる!/

園長先生が男性

園長先生が男性のところは偏見かもしれませんが、あまり保育士たちとのコミュニケーションが取れてないことが多いです。

保育士たちの中で何か問題があっても、なかなか協力して貰えないと思います。

\入職後までサポートしてもらえる!/

家族経営

わたしが勤務した保育園は園長が2代目で寺の住職でした。

副園長はその姉。

こういう民間保育園は家族でやっているところが多く、2代目、3代目の人は「やりたくてやってるんじゃない」という思いで保育園を経営している人がいます。

 

今まで体験してきたブラックなところはなぜかお寺の経営している保育園が多かったです。

強烈な個性の強い主任や副園長がいました。

ある意味園長よりも権限が大きいです。

 

そして、その人たちは大概が園長の身内(姉、妻など)で園内の安全管理が行き届いていなかったです。

園長や主任など、家族で経営をしている保育園はやりづらいです。

中はやりたい放題のめちゃくちゃなことが多いです。

\入職後までサポートしてもらえる!/

求人票が明確でない

給料やお休みの日などが明確に求人に載っているかを必ずチェックするべきです。

給料で〇〇円〜〇〇円、という設定の幅が広いのは恐らく良く無いでしょう。

また、明らかに嘘くさい保育士さんの声みたいなのがあるのも、わざとらしく信ぴょう性がないと思います。

週二日制であるか、残業代があるのかを明確に求人に書いてあるかがまずはポイントで、書いていなければブラックなのかなと思います。

\入職後までサポートしてもらえる!/
スポンサーリンク

保育士の内部告発はどこにする?

保育士の内部告発は、外部機関へ相談しましょう。

下記の外部機関に相談をすることが出来ます。

  • 労働局
  • 労働基準監督署
  • 労働条件ほっとライン
  • 法テラス
  • 弁護士 など

 

ブラック保育園が辛いのであれば、転職をするのが一番です。

内部告発がバレると余計にブラックになる可能性もあります。

そんなリスクを避けるために、転職をするのが確実です。

職場の内部情報を教えてくれる転職エージェントを利用すれば、安心でしょう。

\入職後までサポートしてもらえる!/
スポンサーリンク

ブラック保育園を避けて転職するコツ

ブラック保育園を避けて転職をするコツをご紹介します。

知り合いに聞く

知り合いの保育士に聞いて回るのが1番細かく教えて貰えます。

地元だと保育業界で噂が経つのが早いので、知り合いの保育士に聞いたらすぐに分かると思います。

周りの保育士の人に、その園の評判を聞くのは必須です。

転職サイトをたくさん見る

保育士求人サイトなどを様々みていると、毎回求人サイトに出てる園は恐らく人が集まらない何かしらの原因があります。

入職希望が少ないのでしょうから、視野に入れないほうがいいです。

 

魅力的な派手な求人に騙されないように気を付けましょう。

特に給料面は、細かく確認をしましょう。

\入職後までサポートしてもらえる!/
スポンサーリンク

おすすめの転職サイト!

マイナビ保育士】やほいく畑は、特におすすめできる就職・転職サイト。

マイナビ保育士
全国の正社員・パート保育士の求人に対応しています。
特に、首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)や広島県、静岡県の保育士求人に強い保育士転職サイトの最大手です。
登録すると、ネット上での検索などでは見られない非公開求人の情報を得ることが出来ます。
ほいく畑
全国の正社員・派遣・パート保育士の求人に対応しています。
特に関東・関西・静岡・広島・山口・福岡・佐賀・山梨に住んでいる保育士さんにおすすめです。
土日祝日の転職活動が可能。
登録しないと得ることが出来ない、非公開求人がたくさんあります。
紹介できる求人などに差があるために、転職サイトは複数社に同時登録して併用するのがおすすめです。
就職・転職活動が不安な保育士さんは、まずは簡単な相談目的での登録でも大丈夫です。

保育士の転職サイトは、新卒の方や未経験の保育士さん、資格取得見込みの方でも利用可能です。

どの転職エージェントも、安心して利用できると思います。

しつこく電話をしてくるということもないですよ。

 

まずは求人情報を
\知りたいというだけでもOK!/マイナビ保育士保育士の求人探しなら【マイナビ保育士】

 

大事なポイントは、複数の就職転職エージェントに登録する、ということです。

紹介できる求人などに差があるため、転職エージェントは複数社に同時登録して併用するのがおすすめです。

 

保育士の就職転職エージェントは、【非公開求人】というネット上には公開されない求人をそれぞれのサイトごとに持っています。

ひとつの転職エージェントに登録するだけでは、せっかくの好待遇の非公開求人を見逃してしまう場合があります。

マイナビ保育士
マイナビ保育士は、全国の保育士のパート・正社員の求人に対応。
登録すると、ネット上の検索などでは出てこない保育園の求人情報を得ることが出来ます。
首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)や広島・静岡の保育士求人に強い、保育士転職サイトの最大手です。
大手ならではの情報収集力で、他社にはない保育園の求人情報がたくさんあります。
一都三県の保育士さんには、登録必須のサイトです。

👑 ジョブデポ保育士

 

運営会社 設立 拠点
株式会社with Career 2015年 東京
公開求人数 対応地域 ポイント
8万件以上 全国 求人数国内トップクラス!

保育士だけでなく、幼稚園教諭の求人も豊富。

非公開求人が豊富で、専任のコンサルタントが条件に合った職場をスピーディーに紹介してくれます!

お仕事
スポンサーリンク

にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ

花ママをフォローする
花ママの便利帳
タイトルとURLをコピーしました